« 『日本野郎』の異名 ロシアマフィアのドン死去 | トップページ | 今日の読了本似鳥鶏『さよならの次にくる <卒業式編>』 »

2009/10/14

草食のクモ、中米で発見=アカシアの葉が餌-米加チーム

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091014-00000010-jij-soci

>中米コスタリカとメキシコで、草食を主とするクモを初めて発見した
>と、米ビラノバ大やカナダ・トレント大などの研究チームが14日までに
>米科学誌カレント・バイオロジー電子版に発表した。
>クモは世界で約4万種が知られている。一部は草の汁を吸ったり、
>花粉を食べたりもするが、主な餌は昆虫などで、草食は珍しい。
>このクモは網を張らないハエトリグモ類の一種で、学名は
>「バギーラ・キプリンギ」。常緑の低木アカシアに巣を作り、
>葉の一部組織や汁を主な餌にしている。
>対象のアカシアは特定のアリ類と共生関係にあり、空洞のとげ状
>組織の中にアリを住まわせ、汁を吸わせる代わりに、他の
>草食動物を撃退してもらっている。このクモは目が良く、
>動きが素早いため、アリの攻撃を逃れているという。 

 うは、草食のクモですとな。そんなのいるのか!と驚きましたよ。
 アカシアとアリの共生関係と、そこに無理やり入り込むクモの関係もドラマチックだ。どこかドキュメンタリー作って映像で見せてください。

|

« 『日本野郎』の異名 ロシアマフィアのドン死去 | トップページ | 今日の読了本似鳥鶏『さよならの次にくる <卒業式編>』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/46488012

この記事へのトラックバック一覧です: 草食のクモ、中米で発見=アカシアの葉が餌-米加チーム:

« 『日本野郎』の異名 ロシアマフィアのドン死去 | トップページ | 今日の読了本似鳥鶏『さよならの次にくる <卒業式編>』 »