« H2Aロケット成功 情報収集衛星を追加投入 | トップページ | 若干予定を変更して、 »

2009/11/28

サッカーの試合中にネコを助けて「イエローカード」、クロアチア

http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2666988/4953717

>試合前半20分、メジムリエ・チャコベツ側のゴール付近に1匹のネコが
>迷い込んできた。驚いたゴールキーパーのイワン・ボノビッチ
>(Ivan Banovic)選手は、ネコを拾い上げスコアボード付近の安全な
>場所へ避難させた。だが、これを見た主審は、「審判の許可無く
>ピッチを離れた」として、ボノビッチ選手に対し即座に
>イエローカードを出した。

>しかし、心ない制裁に観客らはかんかん。主審には容赦ないやじが
>浴びせられたという。

 なんといい人だ。外見はフランケンシュタインの怪物みたいだけどいい人だ!
 まあ、審判は審判で自分の仕事をしたわけで、やじられたのはちょっと可哀相ですね。

関連:写真とか動画とか
・写真La Repubblica
 画像クリックで次の写真へ移動。
 「あによ」とでも言いたそうなにゃんこの顔がステキ。

・動画

 ねこの毛が白黒だから、最初はサッカーボールを抱いてるのかと思った。

|

« H2Aロケット成功 情報収集衛星を追加投入 | トップページ | 若干予定を変更して、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/46884345

この記事へのトラックバック一覧です: サッカーの試合中にネコを助けて「イエローカード」、クロアチア:

« H2Aロケット成功 情報収集衛星を追加投入 | トップページ | 若干予定を変更して、 »