« <学研>「学習」「科学」の休刊を発表 老舗学習誌 | トップページ | インド人の男性、14年かけ自力でトンネル作る »

2009/12/04

SF作家レイ・ブラッドベリ氏、「人類は火星人にならなければならない」

http://www.afpbb.com/article/life-culture/culture-arts/2670595/4988641

人類の宿命は火星に入植することだ――。
>「華氏451度(Fahrenheit 451)」や「火星年代記(The Martian
>Chronicles)」などの著作で知られる米国のSF作家レイ・
>ブラッドベリ(Ray Bradbury)氏(89)が30日、メキシコ・
>グアダラハラ(Guadalajara)で開催中のブックフェアで、
>こんな持論を展開した。

 おお、あいかわらず元気な爺様だぜ。ステキだ。
 どうかこの調子でいつまでもお元気でいてください。どうか、どうか。

>ブラッドベリ氏は、米ロサンゼルス(Lod Angeles)の
>自宅から映像をつないでイベントに参加し、「われわれは
>月を離れるべきではなかった」と語った。「とどまっていたら、
>今ごろはもう月面基地が誕生して、そこを基点に太陽系を
>さらに深く探検し、火星にも行けていただろう」

>さらに「火星は私たちの宿命だ。月に戻って基地を建設し、
>火星に行って火星に文化を根付かせ火星人にならなければ
>ならない」と続けた。

 その通りだ!少なくとも1996年には火星に基地がなくちゃいけなかったよな。グラドス人のみなさんをお迎えするために!!

>質疑応答では、記憶にあるという1920年8月22日の自身の誕生の瞬間や母親から初めて授乳されたときの思い出話を語った。さらに、生後5日で割礼を受けたことまで鮮やかに覚えていると語った。

 はったりかますなコノヤロー!?

|

« <学研>「学習」「科学」の休刊を発表 老舗学習誌 | トップページ | インド人の男性、14年かけ自力でトンネル作る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/46937407

この記事へのトラックバック一覧です: SF作家レイ・ブラッドベリ氏、「人類は火星人にならなければならない」:

« <学研>「学習」「科学」の休刊を発表 老舗学習誌 | トップページ | インド人の男性、14年かけ自力でトンネル作る »