« アバター | トップページ | 富永浩史・速水螺旋人『小説馬車馬戦記 ディエンビエンフー大作戦』 »

2010/01/04

恐竜SFドラマ「プライミーバル」その2

公式サイト

 第2シーズン最終回まで見終わりました。
 なんてこった。なんてこった!

 それでなくとも驚きの展開が続くドラマですが、最終話ラストのアレには度肝を抜かれました。
 おおヘレンよ!恐ろしい女だ!なんという千界の王よ!

 全般に洒落た掛け合いの多いこのドラマですが、第6話終盤の時限爆弾を解体するシーンのやり取りが特にツボ。
「どのコードを切ればいいんだ」
「……赤いの!こーゆーときは赤いの!」
 で、覗き込んで見たら装置には赤いコードしか使われていなかったとか、
「タイマーのカウントダウンを読み上げろ!」
「30、29、28……」
「ゆっくり数えろ!」
「無理です!」
 とか。テンポが絶妙すぎますよ。

 5話ラストのレスターのデレっぷりがたまらぬ。かわいいおっさんだ。
 第二シーズンのお気に入りクリーチャーは巨大ミミズとシルル紀のサソリ。いやー、5話のアレはてっきりトレマーズだとばかり……。


 ああ、第三シーズンが待ち遠しい!!

|

« アバター | トップページ | 富永浩史・速水螺旋人『小説馬車馬戦記 ディエンビエンフー大作戦』 »

コメント

なー! びっくりしたでしょー! ヘレン怖いでしょー!

>なんという千界の王よ!
おんなじ人連想しました。(ということはあのいかつい兵士がティアドロップということですね)
あと「ゆっくり数えろ」には僕も腹を抱えて笑った記憶が。コナーって結構無茶言いますよね。

>ああ、第三シーズンが待ち遠しい!!
……さあ、ともに渇望するのです。ああ、スティーブン復活しねえかなあ。

投稿: エム | 2010/01/05 02:23

>なー! びっくりしたでしょー! ヘレン怖いでしょー!
 仮にも元ヒロインの一角だったとは思えないラスボスっぷりですよ。おっかない。おっかない。

>>なんという千界の王よ!
>おんなじ人連想しました。(ということはあのいかつい兵士がティアドロップということですね)
 こんなティアドロップいやだぁ!

>コナーって結構無茶言いますよね。
 女房よりも女房役だったスティーブンの苦労が偲ばれます。

>>ああ、第三シーズンが待ち遠しい!!
>……さあ、ともに渇望するのです。ああ、スティーブン復活しねえかなあ。

 別の時間枝のスティーブンが登場しそうな予感です。はっ「のびたの大魔境」!?
 ああ、見たいなぁ。見たいなぁ。

投稿: Johnny-T | 2010/01/05 13:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/47208877

この記事へのトラックバック一覧です: 恐竜SFドラマ「プライミーバル」その2:

« アバター | トップページ | 富永浩史・速水螺旋人『小説馬車馬戦記 ディエンビエンフー大作戦』 »