« ゆとり教育実施による弊害 | トップページ | 今日の読了本『ガヴァネス(女家庭教師)―ヴィクトリア時代の「余った女」たち』 »

2010/03/17

つらい記憶を書き換える、PTSDの新たな治療法

http://jp.wsj.com/Life-Style/node_42265

>記憶を永遠に書き換えることは可能だろうか。それが可能だと
>考える科学者たちによって現在、記憶を置き換えるための
>新たな手法が研究されている。その手法が実用化されれば、
>恐怖感や外傷後ストレス障害(PTSD)、その他の不安症状を
>治療することができるかもしれない。

 なんという『模造記憶』!?
 なんか、一歩間違えると現在の状況とつじつまの合わない記憶のフラッシュバックでさらにひどい事態が発生しそう。リコール、リコール、リコール♪

 

|

« ゆとり教育実施による弊害 | トップページ | 今日の読了本『ガヴァネス(女家庭教師)―ヴィクトリア時代の「余った女」たち』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/47839035

この記事へのトラックバック一覧です: つらい記憶を書き換える、PTSDの新たな治療法:

« ゆとり教育実施による弊害 | トップページ | 今日の読了本『ガヴァネス(女家庭教師)―ヴィクトリア時代の「余った女」たち』 »