« 今日の読了本『暁の戦士』 | トップページ | きかんしゃトーマス:じこはおこるさ »

2010/04/23

今日の世界樹の迷宮III

 パーティ唯一の純粋戦闘型ファラ子さん以外の全員がリソースを使い尽くして倒れ伏すほどの紙一重の激闘の後、ついに第二層を抜けて新たな世界へ。
……おわわー、この展開はまったく予想出来ませんでしたよ。あいかわらず油断がならねぇな世界樹世界。まったくびっくりだ。

 以下ネタバレかくしの術。大したことは書いていないけれどね。



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


 新たなNPCの登場で事態はさらに混迷の度を増して行きます。誰が味方で誰が敵なのだか。というかぼくらに味方はいるのかしら?
 それにしても、序盤から登場してぼくたちを助けてくれていた“彼女”がボウケンシャーたちを欺くために無理してキャラを作っていたのかと思うとニヤニヤが止まりませんね。そりゃあ、素に戻ってからずっと不機嫌なツラをしているわけだ。
 ところで、ぼくは骨の髄の方まで守銭奴だけど身内には割と甘いネイピア商店のお姉さんが好きですよ。何のかのと悪口を言いつつも、冒険者に妹をよろしくと頼むあたりが実にかわいい。きっとガッハのおじちゃんやマッコイ爺さんとおなじタイプだ。嫁にしてぇ。

 さて、サブクラスを取得できるようになりましたが……どうしようかなぁ。サブの取得以前にメインメンバーの入れ替えを考えたほうがいいかしら?現在のパーティーは探索・採集主体で組んでるから、どうしても瞬間の打撃力が不足するんだよなぁ。

|

« 今日の読了本『暁の戦士』 | トップページ | きかんしゃトーマス:じこはおこるさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/48163738

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の世界樹の迷宮III:

« 今日の読了本『暁の戦士』 | トップページ | きかんしゃトーマス:じこはおこるさ »