« ホッキョクグマの保護訴え プーチン首相が北極圏訪問 | トップページ | 小惑星に水が大量に存在か=「テミス」表面の氷を観測-地球の海の起源に手掛かり »

2010/04/30

ソマリア海賊とゴールドマン・サックス

http://morinatsu.tumblr.com/post/561100729/11

>衝撃的な暴露の余波として、政府の監察官は、ソマリア海賊達に
>対する訴訟が未だ有効であるか確認に走っている。 というのは、
>彼ら海賊達は今や法的な目で見れば、銀行家として扱われるかも
>知れないからだ。

>「もしこの連中が実際に海賊だったら、やっつける為の法律は
>沢山ある。」と或る政府筋は語る。 「しかし、もし彼らが
>銀行家だったら、我々の手は縛られてしまう。」

 うは、なんという戦う銀行家。これが現代の私掠船か?

……そういえば、アメリカは1856年のパリ宣言(商船の戦闘行為を禁じたもの)に調印していないから公然と私掠免状を出せるんでしたっけ。

|

« ホッキョクグマの保護訴え プーチン首相が北極圏訪問 | トップページ | 小惑星に水が大量に存在か=「テミス」表面の氷を観測-地球の海の起源に手掛かり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/48229136

この記事へのトラックバック一覧です: ソマリア海賊とゴールドマン・サックス:

« ホッキョクグマの保護訴え プーチン首相が北極圏訪問 | トップページ | 小惑星に水が大量に存在か=「テミス」表面の氷を観測-地球の海の起源に手掛かり »