« 大量のフグに襲われたタコの衝撃的な最期(グロあり注意) | トップページ | 墓石も萌えの時代か…… »

2010/05/07

世界初の「人工衛星BOT」 宇宙から観測データをつぶやく

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1005/06/news050.html

>超小型人工衛星「XI-V」(サイ・ファイブ)のTwitterアカウント
>「@XI_V」を公開した。人工衛星から送られた温度情報や
>バッテリー情報、画像などをリアルタイムにツイートする
>世界初の人工衛星BOTだとしている。

>XI-Vは、1辺10センチの立方体型の超小型人工衛星で、
>地球の撮影を目的に同研究室が2005年に打ち上げた。
>衛星が送った電波を東大の衛星管制局で受信し、
>受信した電波からバッテリーの電圧、衛星外壁の
>平均温度情報、観測場所などを取得し、リアルタイムに
>Twitterに投稿する。

>衛星が撮影した画像データもTwitterに投稿。画像は
>数日かけて地上に送られ、受信した時点で撮影した
>時刻と場所とともにツイートする。

 むうん、いまだにtwitterには手を出していないぼくですが、こういう記事を読むと心が動くなぁ。
 でも、あれに手を出すとブログの更新にものすごい支障が出てきそうでおっかないんだよなぁ。

|

« 大量のフグに襲われたタコの衝撃的な最期(グロあり注意) | トップページ | 墓石も萌えの時代か…… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/48299155

この記事へのトラックバック一覧です: 世界初の「人工衛星BOT」 宇宙から観測データをつぶやく:

« 大量のフグに襲われたタコの衝撃的な最期(グロあり注意) | トップページ | 墓石も萌えの時代か…… »