« 今日の読了本『世界の駄っ作機3』 | トップページ | 我が名はイニーゴ・モントーヤ Tシャツ »

2010/06/19

自分用メモ:天下繚乱TRPGで使いたいPC

キャラクター名:イニーゴ・モントーヤ
 父親の仇にして腕利きの剣客でもある六本指の貴族を探す剣士。
 彼が探索の旅の中で聞いた一つの噂。
「東の果てにある島国に六本指のタイクーンがいるらしい」
「ジパングの六本指の剣士はたいそうな剣客だそうだ」
 まさにそれこそ父の仇!いざ往かん東の果て!やあやあ我こそはイニーゴ・モントーヤ!父の仇、覚悟しろ!

……と、はるばるジパングまで来てみたら、人違いの上に大公秀吉も虎眼先生もとっくに死んでたよ。

 というネタをシグルイを立ち読みしてて思いついた。
 ただし、このネタをプレイするには問題点が一つ。わが鳥取には『プリンセス・ブライド』を読んでる奴も映画版を見てる奴もいなさそう。
【全然ダメだ!】

オマケ:

|

« 今日の読了本『世界の駄っ作機3』 | トップページ | 我が名はイニーゴ・モントーヤ Tシャツ »

コメント

 映画版のみで失礼しますよ。
 あんなにッ! 格好いいのに…っ! >イニーゴ・モントーヤ
 セニョール・飛呂彦もインスパイアされたというのに、この…知名度?

 ――前置き終了~。
 『プリンセス・ブライド』は、TRPG者にとっては垂涎のコテロール博覧会ですよねぃ。
 天下繚乱ver.イニーゴも、PCとの突剣死合から導入できる……相方がいればなぁ。 (ピコーン!)新撰組キャラの、市街戦剣術としての突き。

 次記事のイニーゴTシャツも、馬鹿いかすなー。

投稿: 桶や本望 | 2010/06/20 04:33

>映画版のみで失礼しますよ。
 映画版はよいアレンジでした。あちらも大好きですよ。

>セニョール・飛呂彦もインスパイアされた
 まじでっ!?ビックリ。剣士で復讐者のポルナレフあたりかしら?

>『プリンセス・ブライド』は、TRPG者にとっては垂涎のコテロール博覧会
 そうなんですよねぇ。いい気になるロールプレイも負けるロールプレイもありありで、すごく参考(≒パクリ)になりますよ。
「実は左利きじゃなかったんだ!」とか格好よすぎる!

>天下繚乱ver.イニーゴも、PCとの突剣死合から導入できる……相方がいればなぁ。 (ピコーン!)新撰組キャラの、市街戦剣術としての突き。
 くわっ!そのネタいただきますよっ!!

投稿: Johnny-T | 2010/06/20 21:50

私がこの小説とであったきっかけもシグルイでした。
友人と「六本指の凄腕の剣士がどうこう」という話をしていて、自分の脳内イメージはシグルイ、向こうの脳内イメージがプリンセスブライドだったという。

投稿: 怪しい隣人 | 2010/06/23 10:18

なんとひねたルーク・スカイウォーカーw

"You killed my father!"
"No. I AM your father's brother's nephew's...."

投稿: マスダ | 2010/06/25 23:35

・怪しい隣人さん
>「六本指の凄腕の剣士がどうこう」
 その話は読んだ覚えがあったのでちょっと探してみましたよ。(http://d.hatena.ne.jp/Nachbar/20051022)
 話の発端が六本指の越前リョーマで盛大に吹き出しました。こいつは強そうだ(笑)

・マスダさん
 ちょっと!遠い、遠い、遠い!

投稿: Johnny-T | 2010/06/26 21:57

ひょっとすると気付いてもらえていなかったかもしれないので補足。

"I AM your father's brother's nephew's...."のネタ元は「スペース・ボール」でした。

投稿: マスダ | 2010/06/29 21:36

ぎにゃー!?
不覚にも気が付きませんでした。orz

投稿: Johnny-T | 2010/07/04 18:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/48672714

この記事へのトラックバック一覧です: 自分用メモ:天下繚乱TRPGで使いたいPC:

« 今日の読了本『世界の駄っ作機3』 | トップページ | 我が名はイニーゴ・モントーヤ Tシャツ »