« 今日の読了本『ヒーロークロスライン アーカイブ』 | トップページ | はやぶさのカプセル »

2010/06/14

先に銃を抜くのは不利=荒野の決闘、科学実験が証明-英

http://www.unkar.org/read/tsushima.2ch.net/news/1265231782

「draw you first」

荒野の決闘で、ジョン・ウェインやクリント・イーストウッドが扮(ふん)する「正義のガンマン」が先に銃に手を掛けた悪漢を電光石火の早業で撃ち倒すシーンは西部劇でおなじみだがこの種の決闘で先に銃を抜こうとするのは不利になることが英研究チームの行った人間の反応速度に関する実験で分かった3日付の英紙タイムズなどが報じた

「決闘」のシミュレーション実験を行ったのは、英バーミンガム大学のアンドルー・ウェルチマン博士のチーム拳銃を相手より先に抜こうとする意識的な行動よりも、相手の行動を見て本能的に反応する方が速いことが判明した

実験には54人が参加。拳銃の代わりに押しボタンを使い、相手より速くボタンを押そうとする時間を計測した自らの意思で最初にボタンを押す場合と、相手の手の動きに反応して押す場合の時間を計ったところ後者のほうが平均0.02秒速かったという

同博士は「意識的に行動する場合と本能的に外部の動きに反応する場合の二つの速度を計測したのは初めて」としている

 なるほど、西部劇でガンマンが「先に抜きな」と言うのは戦術的に正しい行動だったのか。格好いい台詞で⊂合気⊃ チットを稼ぐだけの行為じゃなかったんですね。

|

« 今日の読了本『ヒーロークロスライン アーカイブ』 | トップページ | はやぶさのカプセル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/48630093

この記事へのトラックバック一覧です: 先に銃を抜くのは不利=荒野の決闘、科学実験が証明-英 :

« 今日の読了本『ヒーロークロスライン アーカイブ』 | トップページ | はやぶさのカプセル »