« 今日の読了本『学園キノ4』 | トップページ | 今日の読了本『満鉄』『うちのメイドは不定形』と電車通勤 »

2010/07/15

『ゲーマーズフィールド14thSeasonVol.5』&『ゲーマーズ・フィールド別冊vol.20』

・ゲーマーズフィールド14thSeasonVol.5

・世界樹の迷宮SRS エトリア探索記
 サポート第一回目はキャラクター作成について。原作ゲームありということで、そのあたりに関わるプレイテクニック。
 それと11本のクエストデータが掲載。これでシナリオ作成も怖くない。

・進め!TRPG生徒会
……おれもヴァル子に靴の臭いを嗅いでもらいてぇ!
【メディーック!】

・ダブルクロス
 着・ぐ・る・みー!?(参考

・トーキョーN◎VA
 稲垣のターンは2号で終わりかぁ。残念だ。もうちょっと、もうちょっとだけでいいから復活レンズの大活躍を見ていたかった。

・スターレジェンド
 いいから人参ちょっとそこをどけよ。
 猫教授と兎博士の会話とかちょっと見てみたいような。怖いような。

・QuickStart!!(くいっくすたーと!!)
 少女たちの熾烈なヒロイン合戦!
 ののみーもすっかり染まってきたようだ。つーか、TRPGはともかく、オタクネタ自体はいけるのな。意外にもクールトンチキとホットトンチキでモモとの相性抜群ですな。
 そしてラスコマのメイ子がダークだよ。


ゲーマーズ・フィールド別冊vol.20 まるごとQuickStart!!(くいっくすたーと!!)
 タイトルそのまま、一冊まるごとTRPG4コママンガQuickStart!!でいっぱい。というかくいすたオンリィ!前代未聞の別冊だ!

・コミックQuickStart!!
 書き下ろしコミックはコンベンション参加&TRPG初めて物語&コンベンション開催編。

 コンベンション参加編がさり気にTRPG生徒会とのクロスオーバー。イベント運営に走り回る宮本・柳生・斎藤の面々と、画面には出ていないけれどホワイトボードには『アルシャードGM:服部』だと!?フミ(クリーチャー大好き)と服部(ドラゴン……文字どうりの意味で)の絡みは見てみたかったー!
 あと猫ポーズの先輩すげぇ可愛くネ?

 で、TRPGはじめて物語。高校生組がラノベから入ったり、兄弟から教わったりなのはいいとして……パソコン雑誌の記事から入った高見先生。(推定)10年前にあなたが読んでいたその「TRPGの記事が載っているパソコン雑誌」というのは一体なんですかっ!?その時期となるとコンプティーク・電撃王のTRPG記事はすでにTRPG専門誌であるコンプRPG・電撃アドベンチャーに移行していたはず。となれば消去法で高見先生が読んでいた「TRPGの記事が載っているパソコン雑誌」はE・ログインであるという答えが導き出され、れ、れ……あれ?エログインの定期連載のTRPG記事ってナイトウィザード(2002)が初めてだっけ?となるとパソコンパラダイス……の記事も95年あたりまでだったような。PPチャットっていつまであったんだっけ?

 それはさておき、幼少期の思い出に赤面しながら取り乱す池上先輩だと!?畜生、かわいいなっ!


・『QuickStart!!』サンプルキャラクターズ
 くいすたの面々が『ダブルクロス』『ナイトウィザード』の世界にいたら?というコンセプトで作成されたサンプルキャラクターたち。シナリオにNPCとして登場させるもよし、自キャラとして使うもよし。

『ダブルクロス』編
 サチぴょん(ダイス目がひたすら悪い)が『Dロイス:安定体』な上にRCブースターをやたらと持っていたりのダイス事故防止設計になっていたり、フミ(異形大好き)がエグザイル・ピュア(人体ぐにゃぐにゃ変形能力)だったり、オジサンNPC大好きなサクラコ委員長のコネがFH幹部だったり(他のメンバーはみんな「噂好きの友人」。多分“あの人”は"あの人"なんだろうな)だったりと大変わかりやすい設計。高見先生のDロイス:古代種があまりにも残酷すぎる。27歳は若い部類よ?
 キャラクターイメージを忠実に再現しつつプレイに耐えるキャラクターデータになっているのが素晴らしい。

『ナイトウィザード』編
 サチがヒーラーかよっ!どう考えてもファンブルヒーラー(『ナイトウィザード』の回復魔法は発動判定時にファンブルの目を出すと対象にダメージを与える。そのためダイス目の悪い癒し手はファンブルヒーラーと恐れられる)じゃねーか!!
 ぼくらの女神、高見先生(超人病患者:重症)がひ・ど・す・ぎ・るー。やっぱり「大いなるもの」かよっ!フレーバーテキストもノリノリで、『キミは魔王を軍勢で相手できる程度の力を持つウィザードである。来るべき運命の日のために、キミは仲間たちとエミュレイターと戦っている。キミが本来の力を発揮すれば、魔王や守護者を凌駕するだけのパワーを出すことも可能なはずである。その真の力を解放しない理由――それはまだ語るべきときではない』。ダブルクロスのサンプルもたいがい高見先生だったが、こっちはさらに高見先生だな!!(大絶賛)
 こちらもネタと機能の両方を満たすよい設計でした。


・アルシャードガイアRPG&『QuickStart!!』リプレイ 本当のRPG
 くいすたの面々が「自分をモデルにして作ったキャラクター」をプレイヤーキャラクターとして遊ぶはずのシナリオの中に入り込んでしまうという2重のメタ構造リプレイ。メタ知識をシナリオギミックとして活用する仕組みが、くいすたとのクロスオーバーシナリオらしくていい味付けです。
 あと、メタ構造的に各シーンのタイトルが面白かった。

 田中天のモモとか社長の高見先生とかベストポジション過ぎるだろう!?それにしても天は空気を読むいいプレイヤーだなぁ。やりたい放題の社長だが、同時に文句のつけようがない見事な先生ロール!ひどいな!(心からの賞賛)

先生:この事態を解決して、元の世界に戻れないと……。
メイコ:戻れないと?
先生:二度とTRPGができなくなるかもしれないのよ!
一同:ええっ!?
先生:ミッドガルドにTRPGがあるってルールブックに書いてないから、きっとこの世界にはゲームがないわよ。
モモ:そ、それはいやだ!
フミ:確かに、どんなことをしても帰ろうって気持ちになりました!


・ゲストページ
 井上純弌の「30代以上くいすた」(くぅっ)
 年齢効果表つらいよなぁ。怪我したときにわかる新陳代謝の衰え。


|

« 今日の読了本『学園キノ4』 | トップページ | 今日の読了本『満鉄』『うちのメイドは不定形』と電車通勤 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/48885228

この記事へのトラックバック一覧です: 『ゲーマーズフィールド14thSeasonVol.5』&『ゲーマーズ・フィールド別冊vol.20』:

« 今日の読了本『学園キノ4』 | トップページ | 今日の読了本『満鉄』『うちのメイドは不定形』と電車通勤 »