« 今日の読了本『海賊船ウォースパイト号』 | トップページ | 目からウロコの「ビームブレードを作ったよ!」 »

2010/11/02

第二次世界大戦の各国の兵器開発

引用元:イヤ展スレ

イギリスの兵器「何がしたかったのかはわかるが、どうしてこうなったのかはわからない」
フランスの兵器「何がしたかったのかはわかるが、やりかったことというのはその程度なのか?」
ソ連の兵器「どうしてこうなったのかはわかるが、何がしたかったのかはわからない」
アメリカの兵器「何がしたかったのかはわかるが、そこまで沢山作る理由がわからない」
ドイツの兵器「こうするしかなかったのはわかるが、そこまでしてやる理由がわからない」
日本の兵器「こうするしかなかったのはわかるが、まさか本当にやるとは思わなかった」
イタリアの兵器「何かがしたかったのかはわかるが、何がしたかったのかはわからない」

|

« 今日の読了本『海賊船ウォースパイト号』 | トップページ | 目からウロコの「ビームブレードを作ったよ!」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第二次世界大戦の各国の兵器開発:

« 今日の読了本『海賊船ウォースパイト号』 | トップページ | 目からウロコの「ビームブレードを作ったよ!」 »