« 魔法少女まどか☆マギカ 第1話「夢の中で逢った、ような……」 | トップページ | 床に落ちたコインをフォークリフトで運ぶ方法 »

2011/01/18

今日の読了本『ドイツのロケット彗星―Me163実験飛行隊、コクピットの真実』

・ヴォルフガング・シュペーテ『ドイツのロケット彗星―Me163実験飛行隊、コクピットの真実』

 世界初にして唯一のロケット推進戦闘機Me163「コメート」。その実験部隊の指揮官として、また後には唯一のコメート実戦部隊JG400を率いた撃墜王ヴォルフガング・シュペーテの激闘の記録。
 主な敵は、進まないエンジン開発とか機体製作にやる気の無いメーカー(メッサーシュミット)とか近代戦闘機にまるでついていけない上司(ゲーリング)とか実戦経験も無いのにコネに物を言わせて余計なところに首を突っ込んでくる女パイロット(ハンナ・ライチュ)。
 がんばれシュペーテ!世界初の実用ロケット戦闘機の完成は君の両肩にかかってる。設計者(リピッシュ博士)は別の仕事に逃げたからなっ!

 大学生のころに買ったこの本が、ぼくが初めて買ったミリタリー関連本ですよ。あのころは兵器になんてまるで興味の無い若者だったというのに、どうしてこうなったんだろう?

|

« 魔法少女まどか☆マギカ 第1話「夢の中で逢った、ような……」 | トップページ | 床に落ちたコインをフォークリフトで運ぶ方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/50625637

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の読了本『ドイツのロケット彗星―Me163実験飛行隊、コクピットの真実』:

« 魔法少女まどか☆マギカ 第1話「夢の中で逢った、ような……」 | トップページ | 床に落ちたコインをフォークリフトで運ぶ方法 »