« 集英社スーパーダッシュ文庫「ベン・トー」TVアニメ化 | トップページ | 今日の読了本『マルドゥック・スクランブル―The First Compression 圧縮』 »

2011/03/01

映画の日なので、

 最終の回ギリギリに飛び込んで『ナルニア国物語第3章 アスラン王と魔法の島』を見てきました。ここで割引チケットを貰えるか貰えないかで、次の週末から始まる『マルドゥック・スクランブル』と『キック・アス』に支払う金額が大幅に変わってくるのだ。

 んで、『ナルニア』。ちゃんとした感想はまた後でかきますが、アクションありの冒険ファンタジー映画として面白い映画でした。……でした、が!それでもぼくは前2作のアンドリュー・アダムソン監督の原作をより重視したアレンジのほうが好きです。
 いや、おかげで地味になった一作目の売り上げはかなりアレだったらしいけどさ。

 あとね、とりあえず、この邦題を決めたやつは殴り飛ばしてもいいと思う。

|

« 集英社スーパーダッシュ文庫「ベン・トー」TVアニメ化 | トップページ | 今日の読了本『マルドゥック・スクランブル―The First Compression 圧縮』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/51008464

この記事へのトラックバック一覧です: 映画の日なので、:

« 集英社スーパーダッシュ文庫「ベン・トー」TVアニメ化 | トップページ | 今日の読了本『マルドゥック・スクランブル―The First Compression 圧縮』 »