« 食器乾燥器 YD-180 | トップページ | 『第2次スパロボZ』の世界では日本列島が2つあるらしい »

2011/04/23

陸域観測技術衛星「だいち」(ALOS)の電力異常について

http://www.jaxa.jp/press/2011/04/20110422_daichi_j.html

平成18年1月24日に打上げられた陸域観測技術衛星「だいち」(ALOS)は、
設計寿命3年、目標寿命5年を超えて運用しておりましたが

……ソニータイマー。そんな言葉が頭をよぎりました。真面目に考えると、デプリでも喰らったのかな?
 世界最大級の地球観測衛星を失うのはもったいないので、何とか復活してくれるといいのですが。

|

« 食器乾燥器 YD-180 | トップページ | 『第2次スパロボZ』の世界では日本列島が2つあるらしい »

コメント

ソニータイマーの買い替え時お知らせ機能が働いたのなら、もうそろそろ次世代機が登場するはず…。

投稿: もり | 2011/04/23 23:23

だいち2の登場ですとな!?
……初期不良多そう。

投稿: Johnny-T | 2011/04/24 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/51474122

この記事へのトラックバック一覧です: 陸域観測技術衛星「だいち」(ALOS)の電力異常について:

« 食器乾燥器 YD-180 | トップページ | 『第2次スパロボZ』の世界では日本列島が2つあるらしい »