« ニコニコ動画で配信している黄金バットが | トップページ | 福岡県警:手榴弾を使用した犯罪が急増 »

2011/04/28

もしや大ピンチ? 宇宙では風邪薬も効かなくなってしまう恐れがあると判明

http://www.gizmodo.jp/2011/04/post_8793.html

>35種類の薬を4つの箱に分けて国際宇宙ステーション(ISS)へと輸送し、
>13~28日間の宇宙空間への滞在ミッションの終了後にそれぞれ持ち帰って
>地上でテストし直してみたところ、なんとこのわずかの期間中に薬が
>大幅に効力を失ってしまっており、通常の地上での保管では考えられない
>スピードで宇宙では薬が無効になってしまう危険性が判明したんだとか。
>とりわけ抗生物質や頭痛薬の効力の失われ方が尋常ではなかったそうですね。

 薬効がなくなるとは!?宇宙線の影響?
 これはまったく意外な話ですね。てっきり、特殊な環境で人体のほうが変調をきたすから薬が効かなくなるという話かと思ったら。

|

« ニコニコ動画で配信している黄金バットが | トップページ | 福岡県警:手榴弾を使用した犯罪が急増 »

コメント

こうなったら、カプセルを鉛で作るしか…。

投稿: もり | 2011/04/28 21:57

宇宙鉛害で大変なことにっ!?

投稿: Johnny-T | 2011/05/01 22:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/51518023

この記事へのトラックバック一覧です: もしや大ピンチ? 宇宙では風邪薬も効かなくなってしまう恐れがあると判明:

« ニコニコ動画で配信している黄金バットが | トップページ | 福岡県警:手榴弾を使用した犯罪が急増 »