« 今日の読了本『雲上都市の大冒険』 | トップページ | May the Force be with you.(フォースのともにあらんことを) »

2011/05/03

「猿の惑星・創世記」全ぼうが解明される

http://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK201105020049.html

 今更続編?それも2001年のティム・バートン版ではなく旧シリーズの?心惹かれない話だなー。
 旧シリーズは5部作(『猿の惑星』『続・猿の惑星』『新・猿の惑星』『猿の惑星・征服』『最後の猿の惑星』)できれいに螺旋が成立している美しいSFドラマなんだからそこに何かを足しようも引きようもないだろうに。形ばかりの続編なんて!
 旧5部作は掛け値なしの名作(特に第3部からのウルトラC展開)なので、未見の方は機会があれば一度見ることをお勧めします。『猿の惑星』は自由の女神だけの映画じゃないんだぜ!

……これがティム版再始動のお知らせならちょっとうれしいかも。

|

« 今日の読了本『雲上都市の大冒険』 | トップページ | May the Force be with you.(フォースのともにあらんことを) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/51571126

この記事へのトラックバック一覧です: 「猿の惑星・創世記」全ぼうが解明される:

« 今日の読了本『雲上都市の大冒険』 | トップページ | May the Force be with you.(フォースのともにあらんことを) »