« 今日の読了本『フルメタル・パニック!放っておけない一匹狼』~『安心できない七つ道具?』 | トップページ | 今日の読了本『雲上都市の大冒険』 »

2011/05/02

放射線を遮蔽するキャビン搭載の大型特殊フォークリフトを納入 福島第一原発周辺の汚染瓦礫処理に貢献(三菱重工)

http://www.mhi.co.jp/news/story/1104275062.html
ネタ元:掃き溜めさん

>今回納入する製品は、当社製15トン・フォークリフトをベースに、当社が
>培った車両システム、フィルター、厚板溶接、放射線遮蔽・管理などの
>技術を駆使して約1ヵ月という超短工期で開発・製造したもの。

 早いな!?

>板厚100mmの鋼板と厚さ230mmの鉛ガラスからなる全辺溶接構造の
>密閉キャビンを搭載しているのが特徴で、これにより放射線を可能な
>限り遮蔽して作業することを可能にした。

>加えて、放射線に汚染された物質を除去する機能を持つ特殊なフィルターを
>装着、汚染された粉塵などを寄せつけることなく、浄化された空気のみを
>キャビン内に供給。また、空気浄化装置でキャビン内を与圧して、外気の
>侵入をシャットアウトする。

>車両は全長7.3m、全幅2.5m、全高3.8m、重量30トンで、荷役荷重は9トン。
>コンテナの移動に加えて、多様な場面に迅速に対応するヒンジドフォーク、
>バケット、箱ものクランプ、回転フォークなどのアタッチメントを有しており、
>瓦礫をコンテナに収納することも可能である。エアコン装備。

 フムン、新規開発の大型多用途作業機械か。
 不謹慎を承知で言うけどさ……今、この時期に上手いことやれば、もしかしたら大型人型作業機械の需要を万に一つくらいでっち上げることが出来はしないだろうか。コマツなり三菱なりが、不整地でかつ危険地帯で作業を行うには2足(もしくは多足)歩行の人型が有効なのであるとか何とか言いながら新型マスィーンの一台くらい出してくればあるいは!
 レイバーの時代は15年前に来てるはずだったんだぜ。

|

« 今日の読了本『フルメタル・パニック!放っておけない一匹狼』~『安心できない七つ道具?』 | トップページ | 今日の読了本『雲上都市の大冒険』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/51562713

この記事へのトラックバック一覧です: 放射線を遮蔽するキャビン搭載の大型特殊フォークリフトを納入 福島第一原発周辺の汚染瓦礫処理に貢献(三菱重工):

« 今日の読了本『フルメタル・パニック!放っておけない一匹狼』~『安心できない七つ道具?』 | トップページ | 今日の読了本『雲上都市の大冒険』 »