« 爆弾の作り方を調べるとお菓子のレシピに、MI6のテロ防止作戦 | トップページ | 今日の読了本『装甲騎兵ボトムズ 孤影再び』 »

2011/06/07

「反物質」16分閉じ込め、宇宙の謎解明へ一歩

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110606-OYT1T00086.htm?from=main1

>日本の東京大学や理化学研究所が参加した欧州合同原子核研究機関
>(CERN、ジュネーブ)の国際研究チームは、通常の原子などと
>反対の電気的性質を持つ反物質の一種、「反水素原子」を世界最長の
>16分以上(1000秒間)にわたって閉じこめることに成功した。

 たんものしち!質流れした絹や木綿の探索に成功したんですね!!
……という佐藤明機ジョークはさておいて、1000秒間というのはたいしたものです。めざせ新世代エネルギー!

 ところで、対消滅エネルギーを手に入れたとして、そこから電力なり何なりの使える形のエネルギーに転換するにはどうすればいいんだろうね?やっぱり水蒸気でタービン廻して発電?

|

« 爆弾の作り方を調べるとお菓子のレシピに、MI6のテロ防止作戦 | トップページ | 今日の読了本『装甲騎兵ボトムズ 孤影再び』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/51884453

この記事へのトラックバック一覧です: 「反物質」16分閉じ込め、宇宙の謎解明へ一歩:

« 爆弾の作り方を調べるとお菓子のレシピに、MI6のテロ防止作戦 | トップページ | 今日の読了本『装甲騎兵ボトムズ 孤影再び』 »