« 久正人『エリア51』第一巻 | トップページ | 今日の読了本『俺ミーツリトルデビル!』 »

2011/06/12

トゥルー・グリット

公式サイト

 父を殺した卑劣漢にこの手で報いを受けさせてやる!
 復讐を固く誓った14歳の少女マッティは、飲んだくれの保安官と誇り高きテキサス・レンジャーと共に荒野へと旅立つ。
 や、素晴らしい古きよき西部劇でした。

 上映前に予告で流れていた『カウボーイ&エイリアン』がトンチキ度高くて面白そう。

|

« 久正人『エリア51』第一巻 | トップページ | 今日の読了本『俺ミーツリトルデビル!』 »

コメント

ね!ね!すげーいい映画でしたよね!!!
最後の暗闇の中を馬で疾走していく絵の美しさときたら
走りつぶれた馬、少女の片腕
大西部の自然の美しさと厳しさの両面を描ききった最高の映画だったと思います

投稿: 久正人 | 2011/06/13 03:03

イエス!それらのシーンもですが、全体に風景というか光景というか……そう「絵」がきれいな映画でした。
始まりと〆を対比させる演出も素晴らしい!

投稿: Johnny-T | 2011/06/13 04:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/51929828

この記事へのトラックバック一覧です: トゥルー・グリット:

« 久正人『エリア51』第一巻 | トップページ | 今日の読了本『俺ミーツリトルデビル!』 »