« 『エリア51』1巻の看板元ネタリスト | トップページ | 今日の読了本『バッカーノ!1932‐Summer―man in the killer』『ダブルクロス リプレイ・デザイア(5) 面影の古都』 »

2011/06/18

アレクサンドリア

公式サイト

 ローマ帝国崩壊直前の紀元4世紀末、世界中から学問を志すものが訪れたエジプトのアレクサンドリア。その図書館長の娘で、哲学者であり数学者であり天文学者、ヒュパティア。
 混乱の時代に、真実をひたむきに追究する研究者として生きた女性研究者の生き様を描き出す。

 猥雑な空気を見事に再現されたアレクサンドリアの町の描写が素晴らしい。衣装・小道具と合わせてローマ好きにはたまらないですね。
 あと、地味にいい味を出していたアスパシウス(ヒュパティアの奴隷で助手)のその後が気になるわけですよ。

|

« 『エリア51』1巻の看板元ネタリスト | トップページ | 今日の読了本『バッカーノ!1932‐Summer―man in the killer』『ダブルクロス リプレイ・デザイア(5) 面影の古都』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/51984823

この記事へのトラックバック一覧です: アレクサンドリア:

« 『エリア51』1巻の看板元ネタリスト | トップページ | 今日の読了本『バッカーノ!1932‐Summer―man in the killer』『ダブルクロス リプレイ・デザイア(5) 面影の古都』 »