« ハリウッド版「ゴジラ」に「バットマン」シリーズの脚本家 | トップページ | 今日のコンベ »

2011/07/16

ジョージ・オーウェル「動物農場」を「猿の惑星」監督が映画化

http://eiga.com/news/20110711/4/

> ジョージ・オーウェルの風刺小説「動物農場」を、人気SFシリーズ最新作
>「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」のルパート・ワイアット監督と、同作に
>出演する英俳優アンディ・サーキスがタッグを組んで映画化することがわかった。

>「動物農場」は、人間の農場主に対する革命を起こした動物たちを主人公に、
>ロシアのスターリン主義と共産主義を批判した風刺小説。人間に代わって農場を
>支配し、やがて独裁者と化していく豚のナポレオンが、スターリンをモデルにしているとされる。

 エンタテイメントなアレンジをされないならぜひ見たいな。


|

« ハリウッド版「ゴジラ」に「バットマン」シリーズの脚本家 | トップページ | 今日のコンベ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/52226692

この記事へのトラックバック一覧です: ジョージ・オーウェル「動物農場」を「猿の惑星」監督が映画化:

« ハリウッド版「ゴジラ」に「バットマン」シリーズの脚本家 | トップページ | 今日のコンベ »