« 今月の@バンチ | トップページ | 欧州宇宙機関、2015年に小惑星へ突っ込んで軌道をそらすミッションを敢行 »

2011/09/11

青い鳥文庫『美少女戦士 ジャンヌ・ダルク物語』

http://www.bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2852454&x=B
ネタ元:イケメンたか☆ひ狼さんの日記

『読みやすい! おもしろい! 歴史発見! ドラマシリーズ

私たちが力を合わせればなんでもできるわ! 最強のチームなんだから!

13歳で「不思議な声」をはじめて聞いたジャンヌは、自分が戦士として選ばれたことを知ります。そしてその声にみちびかれて旅立つのです。行く先は宮廷の街。天然系で元気なジャンヌは、さまざまな困難を、時には仲間と助け合いながら、がんばって乗り切っていきます。ごくごく普通の少女だったジャンヌの大活躍にドキドキワクワクです!』

……このノリで、物語のラストに来るであろう the HIABURI のシーンをどのように料理するのかが気になってたまらねぇ!ちくしょう、なんて巧妙な販売戦略だ!

|

« 今月の@バンチ | トップページ | 欧州宇宙機関、2015年に小惑星へ突っ込んで軌道をそらすミッションを敢行 »

コメント

>ごくごく普通の少女だったジャンヌの大活躍にドキドキワクワクです!

ひでえ!悪意が感じられないところが逆にひでえ!

考えられるオチとしては「最後まで書かない」が無難かもですが、ここは「処刑されたのは別人で本人は新大陸に渡ったんだよ!」みたいなのを期待します。

投稿: エム | 2011/09/11 22:08

これ書いてるの藤本ひとみかあ…

投稿: Karei | 2011/09/12 18:58

チームメイトは…ジル・ド・レイですか?

投稿: おぞん | 2011/09/13 03:04

・エムさん&Kareiさん
しかし、藤本ひとみの本はまだ読んだことがありませんが、彼女が「=王領寺静」であるということを考えると、“やってしまう”んじゃないかと心配になってしまいますよ。(←『黄金拍車』シリーズのトラウマ)

・おぞんさん
その発想はなかった!でも、そのチームはあまりにもイヤすぎるっ!!

投稿: Johnny-T | 2011/09/13 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/52705690

この記事へのトラックバック一覧です: 青い鳥文庫『美少女戦士 ジャンヌ・ダルク物語』:

» [書籍]『異次元騎士カズマ』シリーズが復刊!? [いつでも人生、明るい方を眺めていこうや]
『美少女戦士 ジャンヌ・ダルク物語』(講談社) Clear Aetherさんより 読みやすい! おもしろい! 歴史発見! ドラマシリーズ 私たちが力を合わせればなんでもできるわ! 最強のチームなんだから! 13歳で「不思議な声」をはじめて聞いたジャンヌは、自分が戦士として... [続きを読む]

受信: 2011/09/13 14:39

« 今月の@バンチ | トップページ | 欧州宇宙機関、2015年に小惑星へ突っ込んで軌道をそらすミッションを敢行 »