« 宇宙で発電し地上に 京大、伝送実験施設を公開 | トップページ | 今日の読了本『英雄の食卓―食膳にあがった意外な料理』 »

2011/10/01

ジブリ新作は12月15日に発表!『紅の豚』続編構想のうわさはイタリアにまで!

http://news.livedoor.com/article/detail/5119781/

>また熱心なジブリ・ファンから、日本の雑誌「CUT」のインタビューで
>宮崎監督が語った映画『紅の豚』続編構想の話がイタリアまで
>届いていたようで、「その話は本当ですか?」と星野社長に対して
>突っ込んだ質問も飛び出した。星野社長は「ジブリの新作(※注)に
>ついては12月15日に発表します。それ以外はまだ言えません。
>ただジブリでは宮崎監督や高畑監督の新作はもちろん、米林監督に
>続く新しい才能など、複数のプロジェクトを動かせるようになりました。
>なのでスタジオとして、次の作品にとりかかっていることをここで
>お伝えします」と答えると、会場から拍手が沸き起こっていた。

>(※注)文中ジブリとしての新作というところだけは明確ですが
>宮崎駿監督の新作という点については、現時点ではまだ不明確です
>(シネマトゥデイ)

 おや、ジブリの新作といえば、8月に放送されたNHK総合『ふたり「コクリコ坂・父と子の300日戦争~宮崎駿×宮崎吾朗~」 』 でモデルグラフィックス誌で連載していた(ゼロ戦の設計者)堀越ニ郎の物語『風立ちぬ』のアニメ製作開始が明かされたと聞いたのだけれど?ぼくは録画だけしてまだ見てないからなんともいえないけど。
 宮崎駿監督には、『泥まみれの虎』収録の『ハンスの帰還』をアニメ化して欲しいなぁ。終戦間際のドイツの戦車兵が戦車に民間人を乗せてソ連兵から逃げる話。ハンスとドランシのコンビが大好きなんだ。
 あと、多砲塔戦車「悪役一号」のアニメも見てみたい。

|

« 宇宙で発電し地上に 京大、伝送実験施設を公開 | トップページ | 今日の読了本『英雄の食卓―食膳にあがった意外な料理』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/52883853

この記事へのトラックバック一覧です: ジブリ新作は12月15日に発表!『紅の豚』続編構想のうわさはイタリアにまで!:

« 宇宙で発電し地上に 京大、伝送実験施設を公開 | トップページ | 今日の読了本『英雄の食卓―食膳にあがった意外な料理』 »