« 発生源はブラックホール=「宇宙竜巻」の謎解明 | トップページ | 今日の読了本『迷宮キングダム リプレイ 女王の帰還』 »

2011/11/25

NASA火星探査車打ち上げへ、生命の可能性を調査

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111125-00000463-reu-int

>米航空宇宙局(NASA)が開発した火星探査車「マーズ・サイエンス・
>ラボラトリー」が、現地時間の26日午前10時2分(日本時間27日
>午前0時2分)に米フロリダ州のケープカナベラル空軍基地から
>打ち上げられる。

>探査車は25億ドル(約1935億円)をかけて開発されたもので、
>重さは900キロ。ドリル付きのロボットアームなどが装備されている
>ほか、粉末状のサンプルを分析できる実験室も内蔵されている。

 おお、移動実験室!いいなこのロボット。すごく未来ロボットだ(少年雑誌の記事的な意味で)
 無事の火星到着と、そこでの活躍に期待します。

|

« 発生源はブラックホール=「宇宙竜巻」の謎解明 | トップページ | 今日の読了本『迷宮キングダム リプレイ 女王の帰還』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/53335114

この記事へのトラックバック一覧です: NASA火星探査車打ち上げへ、生命の可能性を調査:

« 発生源はブラックホール=「宇宙竜巻」の謎解明 | トップページ | 今日の読了本『迷宮キングダム リプレイ 女王の帰還』 »