« 今日の読了本『フルメタル・パニック!アナザー2』 | トップページ | 『指輪物語』トレイラー »

2011/12/21

ミドリムシ:新たな食品として注目 温暖化防止にも貢献

http://mainichi.jp/select/today/news/20111214k0000e040149000c.html

>プランクトンの一種、ミドリムシが新たな食品として注目を集めている。

> 「ミドリムシは人間に必要な栄養をすべて持っている」。沖縄県の石垣島に、
>ミドリムシを大量培養するプラントを持つ「ユーグレナ」社の出雲充社長(31)は
>話す。05年の創業以来、6200兆匹が生まれたという。洗浄、濃縮し、粉末に
>すると食品の材料になる。

>栄養素はビタミンなど59種類。人が体内で作り出せない必須アミノ酸も9種類
>すべてを含む。粉末1グラム(ミドリムシ約10億匹)中の鉄分はホウレンソウ50
>グラム分、葉酸はサンマ50グラム分。DHA(ドコサヘキサエン酸)も生成する。
>青魚のDHAも食物連鎖の元をたどればミドリムシが製造元の一つという。

 『のび太の海底鬼岩城』のプランクトンでできたステーキ!

|

« 今日の読了本『フルメタル・パニック!アナザー2』 | トップページ | 『指輪物語』トレイラー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/53538014

この記事へのトラックバック一覧です: ミドリムシ:新たな食品として注目 温暖化防止にも貢献:

« 今日の読了本『フルメタル・パニック!アナザー2』 | トップページ | 『指輪物語』トレイラー »