« 政府、JAXA法改正へ 平和目的規定を削除、安保分野での宇宙利用を促進 | トップページ | 初詣 »

2012/01/03

直径160メートル級…三菱重工業が洋上風力発電に参入へ、夏には横浜で実証実験

http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1201010019/

>洋上風車の課題だったさび対策と大型化を解決するため、
>駆動部分を油圧式にする新技術を獲得。12年には同社横浜製作所
>(横浜市金沢区)で実証実験を始める。最終的には出力が通常の
>3倍となる直径160メートル級の超大型風車を量産し、原子力発電所
>約30基に相当する電力総量を発電する英国のプロジェクトに参画する。

 台風が来る日本近海での使用は難しいでしょうが、直径160メートル級の風車が海で巨大な羽根を回している光景というのは想像しただけでワクワクしてきますね。
 そんなのが何台も並んで立っていたりするとさらにいい!

|

« 政府、JAXA法改正へ 平和目的規定を削除、安保分野での宇宙利用を促進 | トップページ | 初詣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/53648436

この記事へのトラックバック一覧です: 直径160メートル級…三菱重工業が洋上風力発電に参入へ、夏には横浜で実証実験 :

« 政府、JAXA法改正へ 平和目的規定を削除、安保分野での宇宙利用を促進 | トップページ | 初詣 »