« ボクたち泥の中になんて入ってないよ! | トップページ | 世界初の「人工肉」バーガー、今秋に製造開始 オランダ科学者 »

2012/02/21

ベイダー卿も仰天! 宇宙要塞「デス・スター」建設費用が判明

http://sankei.jp.msn.com/wired/news/120221/wir12022111300000-n1.htm
ネタ元:とんがりさんの日記

 ぬ、今日もアナキンか!

>米国ペンシルベニア州にあるリーハイ大学から、フォースの
>暗黒面はお金を使い果たしていたのではないかというニュースが
>届いた。

>同大学で経済学を学ぶ学生たちが、あの「宇宙最大の兵器」の
>サイズや建造に関する、現在入手可能なあらゆる報告と情報に
>基づいて計算を行った。最終的にはじき出されたコストは
>[鉄だけで]852京ドル。もしNASAがいまから建造に取り組むと
>すれば、世界の国内総生産(GDP)のおよそ13,000倍が必要になる。

 確かに高価だけれど、規模を考えると意外にリーズナブル?まあ、重要なのは設備の方ですが。

>中心的に取り組まれた問題は、必要な原材料の量の計算だった。
>原材料の調達は、この地球で間に合うようだ(調達後に
>地球自体がどのくらい残されているのかという疑問はあるが)。

>デス・スターのサイズ[直径120kmとされる]だと、だいたい
>1.08×1015トンの鉄ということになる。1にゼロが15個だ。

>途方もない量にも思えるが、地球に存在する鉄を計算した
>ところ、デス・スターを20億個ほど作れることが分かった。

 さすがの資源量!そりゃあ木星帝国のドゥガチ総統やカリスト兄弟も「あれぶっ壊して資源にしようぜ!」とか言い出すわけだ。

|

« ボクたち泥の中になんて入ってないよ! | トップページ | 世界初の「人工肉」バーガー、今秋に製造開始 オランダ科学者 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/54042688

この記事へのトラックバック一覧です: ベイダー卿も仰天! 宇宙要塞「デス・スター」建設費用が判明:

« ボクたち泥の中になんて入ってないよ! | トップページ | 世界初の「人工肉」バーガー、今秋に製造開始 オランダ科学者 »