« 今日の読了本『フルメタル・パニック! アナザー3』 | トップページ | 今日の運試し »

2012/03/23

今日の読了本『侵略教師星人ユーマ』

・エドワード・スミス『侵略教師星人ユーマ』
『どこにでもありそうなのどかな港町。唯一よそと違うのは、この町の海が宇宙人に占拠されていることだった。
 ある朝、宇宙船に向かって怒鳴り散らす青年を舞依は見かける。自らが真の侵略者であると意味不明なことを説く青年を見て、登校前の高揚した気分が萎える舞依だった。
 舞依の災難は終わらない。なんと新しい担任が、あの青年、ユーマだったのだ。言動は変だが、どこか筋が通っているユーマはいつの間にか生徒達の人気者に。だが、彼にはとんでもない秘密があり! 』

 よき青春小説であり、よきファーストコンタクトSF。そして……

 宇宙人の静かなる侵略(町の沖合いに宇宙船が浮いている)を受け続ける港町にやってきた(自称)宇宙人先生。
 彼と関わることになった宇宙人嫌いの少女の成長を描くドラマであり、愛情の物語。

「全ての教師は生徒の味方だ。教師の力は生徒を守り、その悩みの種を取り除くために使われる。お前自身に大きな力は無いかもしれないが、自分の担任を動かすだけの力はあるんだぞ」

 あと、ユーマ先生はバッファローマンが好きすぎる。

<ネタバレ>
 ウルかと思ったらバルなのかよっ!?そりゃあ確かに不屈の男だよ!
 確かによく読んでいれば気がつけるだけの情報は提示されていたが……畜生、ミスリードに引っかかった!!

|

« 今日の読了本『フルメタル・パニック! アナザー3』 | トップページ | 今日の運試し »

コメント

>ネタバレ

僕も変身シーンで「そっちか! ああ、だからこの名前なのか」と気付いたクチです。つまり8巻くらいできっと「恐れていたユーマ先生の動物園作戦」が(またそれか)

投稿: エム | 2012/03/24 20:11

名前が「ユーマ(≒U-MAN)」な宇宙人先生の森次さんが黒部くんとか桜井さんとか菱見さんとかと仲良くしてるからあまり深く考えずに「U」モチーフなんだとばかり……。
なんという巧みなミスリードなんだ!!

>「恐れていたユーマ先生の動物園作戦」
……シリーズ化したら普通に章タイトルに採用されてそう。

投稿: Johnny-T | 2012/03/25 01:13

>森次さんが黒部くんとか桜井さんとか菱見さんとかと仲良くしてるから~

同感同感。「ヴァルトラ」って名前はうまいですよね。しかしキャラの苗字見ただけでカップリングがわかるのが難点かと。ルパーツ先生とかね。

ちなみに作者さんのブログによると、ユーマ先生の名前の由来は「グレートの防衛隊」だそうです。……だから誰が引っかかるんだそのミスリード!

投稿: エム | 2012/03/25 01:39

 まあ落ち着きたまえ諸君。そもそもルパーツという単語がどれだけ知られていると思うのかね。
 私? 私は辞書登録済みだよ。研究者として当然のことだ。

投稿: 茗荷屋 | 2012/03/25 06:02

・エムさん
>名前の由来は「グレートの防衛隊」
……お前はいったい何を言っているんだ。
 その由来はちょっと……いやかなり思いつかないですねー。

・茗荷屋さん
>研究者として当然のことだ。
 かっけー!

投稿: Johnny-T | 2012/04/01 20:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/54296313

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の読了本『侵略教師星人ユーマ』:

« 今日の読了本『フルメタル・パニック! アナザー3』 | トップページ | 今日の運試し »