« 『ぱちんこ コン・バトラーV』 プロモーションビデオ | トップページ | ソフビフィギュア ジェイムスン教授 »

2012/06/07

今日の読了本『機動戦士ガンダムAGE(3) セカンド・エイジ』『サタスペ ホラー・リプレイ 叫びの家』

・小太刀右京『機動戦士ガンダムAGE(3) セカンド・エイジ』

 ガンダムAGE世界の整合性を保つ最後の砦として名高いノベライズ版ガンダムAGEもアセム編に突入。最近、アニメ版は小説をより楽しむためのサブテクストのような気がしてきましたよ。

 アセムとゼハート、ロマリーの3人の物語として描くことに重点を置き、アニメではダイジェスト状態だった学園編をしっかりと丁寧に描くことでアセムをアセム編の主人公として、ロマリーをアセム編のヒロインとして、ゼハートを主人公のライバルとして、それぞれ魅せてくれますし、クライマックスに至る流れにも説得力を与えてくれる。

 説得力といえば、主人公たち以外のキャラクターの描写についてもまた然り。視聴者の想像の斜め上の行動は大幅に減り、またそのような行動をする場合でもそこに至る過程や感情を追うことで受け入れられるものになっています。フリットに対する「ドン・ボヤージが彼を見れば、泣いただろう」という一文が涙を誘います。

 ただアニメの補完をするだけではなく、小説オリジナルのサービスシーンも満載。教官としてウルフと会話を交わすラーガンに、きちんと活躍するアデルタイタス。AGE2の初出撃もよりドラマチックで格好いいものになりました。小説のアニメ化はまだですか!?

 残念ながらアセム編は全1巻で終了。次のキオ編も楽しみだ。特にガイキチフリット爺ちゃんをどう魅力的に演出してくれるのかとか。

・池田朝佳『サタスペ ホラー・リプレイ 叫びの家』

|

« 『ぱちんこ コン・バトラーV』 プロモーションビデオ | トップページ | ソフビフィギュア ジェイムスン教授 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/54914003

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の読了本『機動戦士ガンダムAGE(3) セカンド・エイジ』『サタスペ ホラー・リプレイ 叫びの家』:

« 『ぱちんこ コン・バトラーV』 プロモーションビデオ | トップページ | ソフビフィギュア ジェイムスン教授 »