« 豊橋市美術博物館『自然と幻想の博物誌』 | トップページ | アーネスト・ボーグナイン死去 »

2012/07/10

峰守ひろかず『選ばれすぎしもの!』

『春休みのある日、伝説の勇者に選ばれたという僕を待っていたのは、お姫様にくノ一にアンドロイド、マッドサイエンティストに獣耳少女にガンマンという、異世界から来た6人の女の子たちだった!
 それぞれの世界を救ってほしいというのは分かるんだけど、さすがに6つの世界は多すぎだろ!?
「勇者様。あなたのシフトが決定しました。今後はこの日程表に従って各世界を救ってもらいます。意義は認めません」
「え~!?」
 かくして幕を開けた僕の週6勇者ライフ。どうなる世界!それ以上にどうなる僕!異世界ヒロインズもりだくさんでお届けする、こき使われ系ブレイブストーリー!』

 峰守ひろかずの新作は、ジュブナイルの定番、異世界呼び出され勇者物。ただし呼び出し先の世界は6つ!ローテーションで異世界の平和を守れ!!
 前二作とうってかわって、本作の主人公は変人性大幅控えめの真面目な少年。お人よしだけれどまっすぐな少年です。

「でも、選んでもらったからにはがんばります。よろしくお願いします」
「あ、ありがとうございます……。でも、その――そちらにも生活とかご家族とか、いろいろあるかと思うのですが……。それに報酬の話もまだ何もしていませんし」
「え?いやいや、いいですよそんなの別に」
(中略)
「世界単位で困ってる人がいて、自分が役に立てるかもって状況なら、ほっとくわけにもいきませんよ。僕の事情なんかよりそっちがよっぽど大事ですし、ちょうど春休みですから」
「春休み?よくわかりませんが……だったら、つまり――お願いしてよろしいのですか?」
「ええ、まあ。困った時はお互い様ですから」

 こんな素直で善良な勇者見たことねぇ!
 自分の力不足に悩みながらも、勇者として世界(6つ)を救うことに挑む少年の成長物語を見よ!
……いや、大丈夫。主人公は(前2作主人公系の)バカじゃないけど、バカは他にちゃんといるから大丈夫。安心すれ。

 そうそう、妙に心配している人が多いようですが、女の子がたくさん出てくるけれど、いわゆるハーレム物というわけではないですよ。優柔不断で女の子にだらしない主人公が、あの子にフラフラ、この子にヨロヨロというにはないので安心して読め。
……生命のピンチ的な意味でヨロヨロ、フラフラはするがな。
 どちらかというと専門家チーム物かな?ボスが控えめなチャーリーズエンジェルで、退屈丸の代わりにパペッティアを放り込んだクロノアイズで、武闘派よりの黒後家蜘蛛の会。それぞれの特技を生かして困難に立ち向かえ!

 それはそれとして、主人公のかつてのルームメイト3人がそれぞれやっぱり勇者な件について。

|

« 豊橋市美術博物館『自然と幻想の博物誌』 | トップページ | アーネスト・ボーグナイン死去 »

コメント

いつもありがとうございます。

>退屈丸の代わりにパペッティアを放り込んだクロノアイズ
わかりやすいたとえだ! というか発想の原典を言い当てないでくれたまえ。

>主人公のかつてのルームメイト3人がそれぞれやっぱり勇者な件について
しーっ! しーっ!
(クロノの彼だけ苗字を思い出せなかったのはここだけの話)

投稿: 峰守 | 2012/07/12 21:27

>発想の原典を言い当てないでくれたまえ。
 超☆ごめんなさい。
 でも……

>しーっ! しーっ!
 だって自分でバラしてるじゃないですカー!

投稿: Johnny-T | 2012/07/22 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/55161052

この記事へのトラックバック一覧です: 峰守ひろかず『選ばれすぎしもの!』:

« 豊橋市美術博物館『自然と幻想の博物誌』 | トップページ | アーネスト・ボーグナイン死去 »