« 今日の読了本『バッカーノ! 1935-A Deep Marble』 | トップページ | 一文字蛍『アスラズ ラース~廻KAI~』2巻 »

2012/09/09

中村哲也『DragonSteak!(ドラゴンステーキ!)  ランチ/ディナー』

『このお話は――
 ダンジョンで道に迷って、腹を減らして凶暴化するわ、勢いあまって女の子を襲うわと、困ったちゃんのチェスター君と、そんな彼をやさしく見守るウェイトレスさんたちとの物語です?(語尾上げ)』

 中村哲也が同人誌でシリーズ展開していたファンタジーファミレスダンジョン漫画(なんだそれ?)が2巻同時に発売。まさかこのような形で全話を読めるとは!
 中世あたりの時代の城塞都市にファミレスが建っていて、店員さんがダンジョンに潜ったりするラブコメ漫画.とは作者本人のお言葉。
 かつて“ウェイトレスの大魔術師”と名をはせた魔女けーこちゃんが経営するファミリーレストラン・ドラゴンステーキ。ダンジョンで食材を狩って料理として提供するこの店に集う、歴戦の冒険者兼ウェイトレスの女の子たちと戦士兼キッチン担当として雇われた呪われ剣士チェスター君が繰り広げるドタバタ劇。

 ちょこちょこ入るなつかしのゲームブックパロディも楽しい。初期タイトルのパロディネタも最後まで続けてくれればよかったのに。
「シノワの地下迷宮/死のワナの地下迷宮」
「海賊船バンバンジー号/海賊船バンシー号」
「ゆうれい男/ゆうれい男(LOST WORLDS)」
「城砦都市カレー/城砦都市カーレ」
「黒い非ラビットの謎/黒いピラミッドの謎」
「女戦士グレタの挑戦/ディーヴァ・女戦士ミリスの挑戦」
「白湯(パイタン)ふたたび/タイタンふたたび」
「竜の卵/奪われた竜の卵(?)」

|

« 今日の読了本『バッカーノ! 1935-A Deep Marble』 | トップページ | 一文字蛍『アスラズ ラース~廻KAI~』2巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/55616533

この記事へのトラックバック一覧です: 中村哲也『DragonSteak!(ドラゴンステーキ!)  ランチ/ディナー』:

« 今日の読了本『バッカーノ! 1935-A Deep Marble』 | トップページ | 一文字蛍『アスラズ ラース~廻KAI~』2巻 »