« 新たな人生のための新たなチャンス | トップページ | 地震予知失敗で4年求刑 イタリア検察、学者ら7人に「委員会の判断が人々の死に結び付いた」 »

2012/09/26

今日の読了本『ふたりの距離の概算』

・米澤穂信『ふたりの距離の概算』
 古典部の「新入生」を巡る謎を軸に、色々な二人の距離を測る話。
 今回はシリーズで初めての出来事が二つ。1つは『千反田さんの「私、気になります」がない』こと。そして、そうだというのに『奉太郎が自分の意志で真相を突き止めようと決めた』ということ。
 青春だなぁ。

|

« 新たな人生のための新たなチャンス | トップページ | 地震予知失敗で4年求刑 イタリア検察、学者ら7人に「委員会の判断が人々の死に結び付いた」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/55753714

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の読了本『ふたりの距離の概算』:

« 新たな人生のための新たなチャンス | トップページ | 地震予知失敗で4年求刑 イタリア検察、学者ら7人に「委員会の判断が人々の死に結び付いた」 »