« 今日の読了本『リバーワールド 果しなき河よ我を誘え』 | トップページ | 今月の久正人と『エリア51』4巻 »

2012/10/01

フランスの壁画がアニメーションだった可能性あり。

http://maash.jp/archives/15921

>走っていることを示すかのように8本の脚が描かれている。
>脚が残像のようになっているのだ。

>一つの絵にいくつもの動物を描いている場合、たいまつの炎を動かす
>ことで、動いているように見せる技術も使っていた可能性がある。

 へぇ、これは面白い発想ですね。古代のシアター。

|

« 今日の読了本『リバーワールド 果しなき河よ我を誘え』 | トップページ | 今月の久正人と『エリア51』4巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/55794079

この記事へのトラックバック一覧です: フランスの壁画がアニメーションだった可能性あり。:

« 今日の読了本『リバーワールド 果しなき河よ我を誘え』 | トップページ | 今月の久正人と『エリア51』4巻 »