« 009 RE:CYBORG | トップページ | 黄雷のガクトゥーン »

2012/12/22

武装神姫 第9話 レーネの地下帝国ウォーズ

 公園の地下には様々な理由でマスターを失った神姫たちが集うコロニーがあった。貧しいながらも平和に暮らしていた神姫たちであったが、マスターに捨てられ人類に恨みを持つ神姫クラウディ率いる一党が町を制圧。苛烈な支配を始める。
 町に伝わる、いつか救世主が現れるという伝説を胸に戦うレジスタンスたちの前に、ひょんなことから地下帝国に迷い込んだレーネが現れる……。

 スタッフは、本当に、バカだな(大絶賛)
 ツッコミどころが多すぎて突っ込みがおいつかねぇ!なんというクオリティの高いバカネタだろう!この話、発端はおむすびころりんなんだぜ!

 それにしても、改めて振り返ってみるとマスターに嫌われ捨てられたと思い込んでいながらグレもしないで簪を探し続けていたフキさんは本当に天使であった。

 ちょっと気になったシーンがあったので、やさぐれパチ・ウェス・シュメがヂェリカンを飲んでるシーンを一時停止してよく見てみたら、これって1st素体と3rd素体をそれぞれちゃんと描き分けてるのね。すごいこだわりだな、素晴らしい。

|

« 009 RE:CYBORG | トップページ | 黄雷のガクトゥーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/56373090

この記事へのトラックバック一覧です: 武装神姫 第9話 レーネの地下帝国ウォーズ:

« 009 RE:CYBORG | トップページ | 黄雷のガクトゥーン »