« 椎名高志『GS美神・極楽大作戦!! スペシャル・リポート: ブレイク・ユア・ディスティニー!!(後編)』(週刊少年サンデー14号) | トップページ | 今日の読了本『シノビガミ悪 七人の悪魔忍者』 »

2013/03/07

アルゴ

公式サイト

 仕事帰りに見てきました。
 1979年11月、過激派に占拠されたアメリカ大使館を脱出し、カナダ大使私邸に匿われた6人のアメリカ人を救うため、CIAの人質救出専門家トニー・メンデスは、「アルゴ」という架空のSF映画のロケハンを偽装して出国させようと計画する。これが実際に行われた救出作戦だというからとんでもないな。
 気を抜けない展開にハラハラし通しでした。飛行機が飛び立った瞬間の高揚はここしばらくなかったレベル。思わず歓声を上げそうになりましたよ。
 どうでもいいけど、作中の偽映画「アルゴ」の原作がゼラズニィの『光の王』だと知ってビックリ。そんな話だったっけ!?

「アルゴ、クソ食らえ」

|

« 椎名高志『GS美神・極楽大作戦!! スペシャル・リポート: ブレイク・ユア・ディスティニー!!(後編)』(週刊少年サンデー14号) | トップページ | 今日の読了本『シノビガミ悪 七人の悪魔忍者』 »

コメント

ハラハラしましたねー。実話物と聞いてちょっと敬遠してたのですが、まさかこんなスパイ大作戦(ミッションインポッシブルに非ず)だったとは。シュレッダー貼り合わせ隊ちょうこわい。

常に楽しげなハリウッドお爺ちゃんズとか良い人過ぎるカナダ大使とか、脇のおっさん爺さんが素敵な映画でもありました。アルゴ、クソ喰らえ!

投稿: エム | 2013/03/11 23:50

アルゴ、クソ喰らえ!
リアル、結構すごいですよね!フィクションに負けてないよ!

>シュレッダー貼りつけ隊超怖い
やっぱり重要書類は焼却処分に限りますよ!

>脇のおっさん爺さんが素敵な映画でもありました。
さり気に美味しいところを持っていく上司のおじさんもなかなかの硬骨漢。

投稿: Johnny-T | 2013/03/20 13:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/56910066

この記事へのトラックバック一覧です: アルゴ:

« 椎名高志『GS美神・極楽大作戦!! スペシャル・リポート: ブレイク・ユア・ディスティニー!!(後編)』(週刊少年サンデー14号) | トップページ | 今日の読了本『シノビガミ悪 七人の悪魔忍者』 »