« エドワード・スミス『紳堂助教授の帝都怪異考』 | トップページ | 公式配信仮面ライダー(スカイライダー) »

2013/04/07

大黒尚人 『フルメタル・パニック! アナザー5』

『社長のマオがテロで倒れ、民間軍事会社D.O.M.S.は激しく揺れ動く。姿を見せぬ新首脳陣、経営方針の大転換に残されたアデリーナたちは戸惑いと苛立ちを隠せない。会社を離れた市之瀬達哉もまた、陣代高校の卒業を間近に控え、自分自身の道に迷っていた。やっと戻ってきた日常にもかかわらず、彼の心を支配するのは拭いきれぬ違和感ばかり。周囲とズレていく思考、埋められない家族や友人との差異。そして、仲間から突きつけられた厳しい選択――。苦悩と逡巡の末、達哉が下した大きな決断とは!?会者定離のSFミリタリーアクション、垂直反転』

 まったりPMCライフから大幅な大転換!テロに倒れたマオに代わる新社長による社内大改造で何もかもがおかしくなっていく。
 混沌の中で、達哉は自分の意思で一歩を踏み出し、戦士の道に進んでいく。
 巻き込まれ主人公が、ついに真の主人公への道を上り始めましたよ。前途は多難だけど。
 

 そして、レイブンに秘められた秘密が徐々に明らかに。13年前のアレといえばつまり、アレということでしょうが……アレだよね?
 ということは、“オリジナル”や武器が必要ない人生を目指す男の登場も期待できるかな?メインメンバーと出会うことはないだろうけど、クルツ側の展開次第ではあるいは?
 今回、マオの代わりにTTが社長になるかと思ったけどそんなことはなかったぜ。

 武器が必要ない人生を目指す男といえば、クララの「みんなセガールみてえなとんでもない人たちなんだろ!」という発言の中の「セガール」が「スティーブン」であって「ソウスキー」のことではないと気がついたのは読み終わって数日後のことでした。

 今回のゲストASはスウェーデンの2.5世代機ゴブリン。スウェーデンの独自開発兵器といえば、J-21から始まり、ドラケンやグリペンといったサーブのハンサム航空機が頭にあったから、巻末のおまけページを見てちょっとがっかり。そっかーボルボなのかー。そりゃ陸戦兵器だもんなー。



|

« エドワード・スミス『紳堂助教授の帝都怪異考』 | トップページ | 公式配信仮面ライダー(スカイライダー) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/57124846

この記事へのトラックバック一覧です: 大黒尚人 『フルメタル・パニック! アナザー5』:

« エドワード・スミス『紳堂助教授の帝都怪異考』 | トップページ | 公式配信仮面ライダー(スカイライダー) »