« 今月のエリア51 | トップページ | 今月の『世界の駄っ作機』 »

2013/05/26

人間臭いロボット刑事とロボット嫌いの刑事がコンビを組むSF刑事ドラマ『オールモスト・ヒューマン』

http://www.kotaku.jp/2013/05/almost_human_trailer.html

>全ての警官にロボットの相棒がつくことが義務付けられた2048年の
>世界で、職務中の怪我により足が機械になっているロボット嫌いの
>刑事「ジョン・ケネックス」(カール・アーバン)と、システムのバグに
>よって人間のように感じ、考えるロボット刑事「ドリアン」(マイケル・
>イーリー)がタッグを組んで凶悪事件に挑むというストーリー。

 鋼鉄都市やロボット刑事K、アイ,ロボット(アレックス・プロヤスの映画)に連なる人間とロボットの異種族バディもの刑事ドラマだそうで、二人の関係性についてどういう方向性で攻めてくるのか気になります。雪風くらいに異種族コミュニケーションだとうれしいなぁ。
……設定だけロボットになりそうな気配を感じないでもないけれどね。

|

« 今月のエリア51 | トップページ | 今月の『世界の駄っ作機』 »

コメント

日本映画だったら、下顎に縦線2本の腹話術人形メイクで済ませるところ。

投稿: もり | 2013/05/28 08:09

むしろ日本映画こそちゃんとマスクをつけますよ!ロボット~その名は~♪

投稿: Johnny-T | 2013/06/02 10:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/57466877

この記事へのトラックバック一覧です: 人間臭いロボット刑事とロボット嫌いの刑事がコンビを組むSF刑事ドラマ『オールモスト・ヒューマン』:

« 今月のエリア51 | トップページ | 今月の『世界の駄っ作機』 »