« WWII Dornier bomber raised from English Channel | トップページ | サミュエル・ベケットとアンドレ・ザ・ジャイアントの意外な接点 »

2013/06/11

太田垣康男『ロング・ピース』(ビッグガンガン誌2013 vol.06収録)

男の執念、20本入り。

 宇宙船の最後の乗組員になってしまった男と最後のタバコの話。
 戦いに疲れた男が最後に得た救いの物語。素晴らしい情念の物語でありました。ラストシーンが美しい。
 SFが好きであろうがなかろうが、タバコ吸いの人にはぜひ読んで欲しい短編です。今年の俺的最優秀短編マンガの有力候補。

 タバコの銘柄が「Love」なのが泣ける。

ああ……
この幸せを誰かにおすそ分けしたい……
でも……もう
誰も

|

« WWII Dornier bomber raised from English Channel | トップページ | サミュエル・ベケットとアンドレ・ザ・ジャイアントの意外な接点 »

コメント

ロボットカーニバルとかジニアスパーティの一編みたいな印象。

投稿: itsman2001/風待月 | 2013/06/12 13:38

たしかにノリとしては近いかも。
タバコアンソロジーのアニメ化というのも面白いかも。

投稿: Johnny-T | 2013/06/17 02:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/57573057

この記事へのトラックバック一覧です: 太田垣康男『ロング・ピース』(ビッグガンガン誌2013 vol.06収録):

« WWII Dornier bomber raised from English Channel | トップページ | サミュエル・ベケットとアンドレ・ザ・ジャイアントの意外な接点 »