« たのしいボヘミアングローブ・トイセット | トップページ | 彗星探査機ディープインパクト、ミッション終了 »

2013/09/20

ニューロマンサーへの道

http://homes.cs.washington.edu/~rao/brain2brain/
日本語記事

 ワシントン大学が人間の脳と脳をネットワーク経由で接続し、相手の行動を支配する実験に成功したそうです。ニューロ!
 それだけでもすごいのに、外科的なインプラント手術は一切なしというのがさらにすごい。つまり、リアル世界でもドリフト(パシフィック・リム)実装ですとな?これでKAIJUが攻めてきても大丈夫だ!

……個人的にはジャックイン端子を埋め込んでこそという思いがないでもないですが。(古典サイバーパンク脳)

|

« たのしいボヘミアングローブ・トイセット | トップページ | 彗星探査機ディープインパクト、ミッション終了 »

コメント

一方、日本では「人間を動かすプログラミング言語」が開発されていた…。

世界一柔軟で好意的に解釈してくれるプログラム言語BabaScriptを作りました
http://shokai.org/blog/archives/7783

IPA(独立行政法人 情報処理推進機構) 2013年度未踏事業公募結果
http://www.ipa.go.jp/jinzai/mitou/koubokekka_index.html
実世界プログラミングのための分散人力処理環境の開発(!)

投稿: もり | 2013/09/21 23:51

大活躍だな馬場さん!?

投稿: Johnny-T | 2013/09/29 19:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/58234500

この記事へのトラックバック一覧です: ニューロマンサーへの道:

« たのしいボヘミアングローブ・トイセット | トップページ | 彗星探査機ディープインパクト、ミッション終了 »