« 中国のレストラン「リピート客欲しいなぁ」 → 料理に中毒性のあるケシの粉入れる | トップページ | 迷子のシャチの子の話 »

2013/10/18

ヒマラヤの雪男の謎、ついに解明?

http://www.cnn.co.jp/fringe/35038678.html

>英国の遺伝学者が、ヒマラヤ山脈で採取された動物2頭の毛を
>調べた結果、古代のホッキョクグマとDNAが一致したと発表した。
>ヒマラヤ山脈に生息していると伝えられてきた伝説の雪男「イエティ」の
>謎を解く手がかりになるかもしれないとの期待が高まっている。

 つまり、ホッキョクグマは「ミ=ゴ」あるいは「ユゴスよりのもの」の眷属であり宇宙キノコなのだよ!そりゃあ北極圏最強の生物だよな。
……そういえば「大熊座から飛来した翼ある生物」という異名もあったな。なんとみごとな符合か!

|

« 中国のレストラン「リピート客欲しいなぁ」 → 料理に中毒性のあるケシの粉入れる | トップページ | 迷子のシャチの子の話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/58410464

この記事へのトラックバック一覧です: ヒマラヤの雪男の謎、ついに解明?:

« 中国のレストラン「リピート客欲しいなぁ」 → 料理に中毒性のあるケシの粉入れる | トップページ | 迷子のシャチの子の話 »