« HORRORA Model Boxes | トップページ | 書く力を本当に倍増する、容易くはない5つのトレーニング »

2013/11/05

ナチスが略奪した絵画1500点、ミュンヘンで見つかる

http://www.cnn.co.jp/showbiz/35039425.html

>第2次世界大戦中にナチス・ドイツの手に渡り、70年以上も
>行方不明になっていた絵画1500点が、ミュンヘン市内の
>アパートで見つかっていたことが分かった。

>その価値は総額約10億ドル(約990億円)に上る。

 恐らくは、これでも余り物の、重要度の低いものと思われます。というのも……

>当局はアパートでの発見を2年間も発表しなかった

 この2年の空白期間の間、ナチス残党と当局とスプリガンとヘンリー・ジョーンズ教授(100歳ちょい)が謎のオカルトパワーを持つ聖遺物を取り合っていたに間違いありません。
 そして色々あって最終的に消滅する聖遺物。

|

« HORRORA Model Boxes | トップページ | 書く力を本当に倍増する、容易くはない5つのトレーニング »

コメント

聖遺物が対消滅だって!?

失礼。チョビヒゲではスプリガンのチョビヒゲが好き。

投稿: TND | 2013/11/06 22:10

シンフォギア?いや、現物は見たことないんですが。

スプリガンのチョビはいいキャラでしたよね。ぼくも彼好きです。

投稿: Johnny-T | 2013/11/08 00:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/58522537

この記事へのトラックバック一覧です: ナチスが略奪した絵画1500点、ミュンヘンで見つかる:

« HORRORA Model Boxes | トップページ | 書く力を本当に倍増する、容易くはない5つのトレーニング »