« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013/12/31

というわけで、

 今年は年が変わる前にまとめをアップロードできたぞ。
 では皆さん、よいお年を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のアニメ・コミック・特撮・ドラマ

○アニメ
 バンダイチャンネルの月額1000円見放題に入ったこともあって、今年は色々見ました。
 昨年から継続の『武装神姫』。
 『ロボティクスノーツ』『サイコパス』『銀の匙』『サムライフラメンコ』といったノイタミナ枠アニメ。
 知恵と勇気と友情を武器に強大な敵戦車軍団に立ち向かう青春スポコン戦車アニメ『ガールズ&パンツァー』は、ブルーレイ(と秋山殿DVDこと『よくわかる!陸上自衛隊~陸の王者!日本を守る戦車の歴史~』)まで買ってしまいましたよ。
 15年ほど前に放送されたNHKの誇る異端ミステリアニメ『アリス探偵局』のDVDが、今年ついに発売されましたが、まだ積みっぱなしになってます。だって話数が多いんですもの!
 現在放送中の『ガンダムビルドファイターズ』はモデラー心をちょこちょこおくすぐりつつも、先の見えないドラマ展開で目が離せません。円盤買おうかしら?

○コミック
 週刊少年サンデーでは椎名高志の過去作品『GS美神』『一番湯のカナタ』『MISTERジパング』のクロスオーバー読みきり『GS美神・極楽大作戦!! スペシャル・リポート: ブレイク・ユア・ディスティニー!!』が掲載。久々に出会った懐かしの面々はあのころのままでした。

 宇宙船の最後の乗組員になってしまった男と最後に残ったタバコの物語。ビッグガンガン誌2013 vol.06に収録された太田垣康男『ロング・ピース』は素晴らしい情念の物語でありました。ラストシーンが美しい。
 今年の俺的最優秀短編マンガです。

 白亜紀の地球にやってきた異星人と恐竜がバトルするコミック、Grant Morrison『Dinosaur VS Aliens』はこれからの展開が非常に気になる漫画ですが、2巻はいつ出るのー?

○特撮
 今年も東映公式配信の特撮ヒーローで楽しませてもらいました。
 特に、『世界忍者戦ジライヤ』→『仮面の忍者赤影』→『忍者キャプター』の忍者ヒーローの流れは本当にすばらしい。
 忍者もの以外では『スカイライダー』アメリカ版デカレンジャーこと『POWER RANGERS S.P.D.』『星雲仮面マシンマン』といった作品で楽しみました。
 この先どんななつかし作品が配信されるのか楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のゲーム

 TRPGはそこそこ遊びましたが、PC・コンシューマーゲームはおおむね積みっぱなしでした。『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』くらいしか動かしてない。(それも途中放置中)

○今年プレイしたTRPG
Pathfinder
恋と冒険の学園TRPG エリュシオン
ドラゴンアームズ改
迷宮キングダム
シノビガミ
パラサイトブラッド
インセイン
サタスペ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の映画

 どの映画も安定して見られるよい年でした。特に……
 砂漠の国イエメンでサーモンフィッシングをできる環境を作るという無茶な計画に関わるはめになった男の物語『砂漠でサーモン・フィッシング』。
 タランティーノ節全開のタラ坊ウエスタン『ジャンゴ 繋がれざる者』。
 最高のボンクラ監督デル・トロがそのロボ愛と怪獣愛を全力で燃え上がらせて自分自身のために全力で作った最強の男の子映画『パシフィック・リム』。
 矛盾だらけの男のエゴと愛情の物語『風立ちぬ』。
 ただ力を持つだけの男がヒーローになるまでを描く『マン・オブ・スティール』。
 素晴らしきネクストシート、『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語』。
……が気に入ってます。

 そういえば、今年はインチキ日本描写の映画が目立った気がするな。

 このあとレイトの『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語』に行く予定。

・今年見た映画
仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム
ヱヴァンゲリヲン新劇場版&巨神兵東京に現わる 劇場版
96時間 リベンジ
砂漠でサーモン・フィッシング
特命戦隊ゴーバスターズVS海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE
ねらわれた学園
ダイ・ハード/ラスト・デイ
ムーンライズ・キングダム
ジャックと天空の巨人
ジャンゴ 繋がれざる者
ラストスタンド
アイアンマン3
仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z
言の葉の庭
劇場版 Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 負荷領域のデジャヴ
パシフィック・リム
ローン・レンジャー
風立ちぬ
スター・トレック イントゥ・ダークネス
マン・オブ・スティール
ウルヴァリン:SAMURAI
劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語
47RONIN

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の本と今日の読了本『ウは宇宙ヤバイのウ! ~セカイが滅ぶ5秒前~』

 どのジャンルの本もあまり読まなかったなぁ。
 イスラエル情報機関の元締めの回想録(でも一番印象的なのはハレヴィのヨルダン国王大好きっぷり)エフライム・ハレヴィ『モサド前長官の証言 暗闇に身をおいて』。
 現生鳥類の専門家、古生物学の門外漢。そんな作者の視点で語られる鳥類から見る恐竜学。川上和人『鳥類学者無謀にも恐竜を語る』
 海軍国家大英帝国の歴史を彩る軍艦たち。活躍したり活躍できなかったりするけれど、ロイヤルネイビーらしく他にないキャラクターを誇る英国軍艦をいさく節満点のテキストとイラストで紹介する一冊、岡部いさく『英国軍艦勇者列伝』。
 大西洋からインド洋まで、西から東まで通商破壊戦に従事したドイツ重巡洋艦アドミラル・シェアの冒険記、テオドール・クランケ『ポケット戦艦』。
 バランスが絶妙なスラップスティック・ワイドスクリーンバロック・コメディ宮澤伊織『ウは宇宙ヤバイのウ! ~セカイが滅ぶ5秒前~』。
 伝説の戦車エース、オットー・カリウスのインタビューが掲載された『ミリタリー・クラシックスvol.41』。
 といった書籍が印象に残ってます

○今日の読了本
・宮澤伊織『ウは宇宙ヤバイのウ! ~セカイが滅ぶ5秒前~』

 ギャグとギミックのバランスが絶妙なスラップスティック・ワイドスクリーンバロック・コメディでした。
 あちらこちらにちりばめられたSF小ネタ大ネタがすばらしい!時間割とか隕石の顛末とか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の出来事

 新年早々祖父の葬式から始まった2013年はあまりいい年ではありませんでした。

 それはそれとして、年はじめにTwitterアカウントを取得して、その結果順調にブログ更新に支障が出ました。ブログ更新の妨げにならない程度にしか触らないぞ。とか言ってたのにね。
 というか、ブログ以外もかなり滞ってたりする。おのれツイッター!

 でもって、日々の出来事についてのメモもツイッター任せにしていたツケが回って困り中なう。今年前半のログが確認できないから何やってたかろくに思い出せねぇ!

 福島市で開催された東北六魂際は予想外にいいイベントでした。コミケ級の人出で使用不能状態に陥る福島駅なんてもう見ることはないだろうねぇ。

 今年も色々な人たちが亡くなりました。『おおどろぼうホッツェンプロッツ』のオトフリート・プロイスラーにストップモーションの神様レイ・ハリーハウゼン。『竜を駆る種族』や『魔王子』シリーズのジャック・ヴァンス。『地球最後の男』『縮みゆく人間』『リアル・スティール』のリチャード・マシスン。『仮面ライダー』『仮面の忍者赤影』のプロデューサー平山亨。そして『アンパンマン』のやなせたかし。
 もっと彼らの作品に触れていたかったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ボートの真下に潜むクジラ」のすごい画像

http://www.huffingtonpost.jp/2013/12/23/whale-under-boat-justin-hofman_n_4496075.html

>バルデス半島沖で、ホエールウォッチングをしている船の真下を
>セミクジラが泳いでいる。セミクジラの体長13mから18m、
>体重は60トンから80トンだ。

 凄い!確かに凄いが……怖いよ!!ちょっと引っ掛けられたらお陀仏だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/30

今日の読了本『ラヴクラフト全集3』

・H・P・ラヴクラフト『ラヴクラフト全集3』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネメシス誌2014年冬号に久正人『グレイトフルデッド』特別掲載&付録ポスター

http://kc.kodansha.co.jp/product/top.php/1234647404

 漫画は再掲載だろうけど、ポスターはうれしいなぁ。書き下ろしイラストだとなお良いな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深海底に滞在可能、2本の腕を持つ有人潜水船

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20131229-OYT1T00885.htm

>地球で最も深い海底まで潜れる次世代有人潜水船として、
>海洋研究開発機構などが2023年ごろの就航を目指す
>「しんかい12000」の概要が明らかになった。

>世界最高の潜水調査能力に加え、深海底に数日滞在できる
>居住性が特徴だ。

>深さ1万2000メートルまでの水圧に耐える構造を持ち、
>マリアナ海溝にある1万911メートルの世界最深部まで
>余裕を持って調査できる。

 すっげぇ!
 この船が就航する日が楽しみだ。一万メートルの深海で、どんな発見をして、どんな世界を見せてくれるんだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/12/29

高級ホテル近くでニシキヘビ襲撃、警備員死亡 バリ島

http://www.cnn.co.jp/world/35042042.html

 おっかないな、ニシキヘビ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

冒険企画局『艦これRPG 着任ノ書(仮)』

 『艦隊これくしょん』がTRPG化だそうですよ。
 TRPGになるのもビックリなら、冒企がボーキ(サイト)のゲームを作るのもビックリ。色々な意味でビックリなニュースです。
 というか、卓上ゲーム化するなら海戦ボードゲームだと思ってた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『木を植えた男』のフレデリック・バック死去

http://www.latimes.com/entertainment/movies/moviesnow/la-et-mn-twotime-oscar-winner-frederic-back-dies-20131222,0,2750148.story#axzz2osVMoPc3

 アニメ版『木を植えた男』等で知られるカナダのアニメ作家フレデリック・バック氏が12月24日に亡くなられたそうです。享年89歳。
 『木を植えた男』しか見てないけれど、印象的な作品でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/28

英ロックバンドのアイアン・メイデン、ビッグデータを活用したユニークな手法で違法ダウンロードに対応

http://jaykogami.com/2013/12/5346.html

>世界を代表するイギリスのヘヴィメタルバンド「アイアン・
>メイデン」は、世界中から楽曲が違法ダウンロードされ、
>その対処に困っていたそうです。

>そこで彼らは、違法ダウンロードした人を控訴するかわりに、
>最も違法ダウンロードが行われている国へ行き、そのエリアで
>ライブを行うことにしました。

>これまでネットでしか聴けなかったバンドがライブに来る
>ということで、音楽ファンは大喜び、ライブはソールドアウトし、
>バンドはグッズ販売などから大きな収益を上げたそうです。

 誰でもができる方法じゃないけど、面白い対応だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デヴィッド・リンチ監督の『デューン 砂の惑星』のチラシを池上遼一が描いていた

http://chuckykun.blog58.fc2.com/blog-entry-22.html

 映画公開以前のハヤカワ文庫原作小説のイラストを担当していた石森章太郎版のポスターとかはないのん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/27

『健全ロボ ダイミダラー』2014年4月アニメ放送開始予定!

http://www.penguin-empire.com/

 あの熱血セクハラロボット漫画ダイミダラーがアニメ化!しかもTVで!まじか!?正気か!?
 あまりにもあまりなニュースなのでフェイク記事かと思ったらマジだったでゴザルの巻。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エルフ支持者の反対により道路建設計画を一時中止 アイスランド

http://www.excite.co.jp/News/odd/E1387955952852.html

>エルフを支持する人々が、大統領の公邸があるアゥルタネース半島と
>レイキャビク郊外ガルザバイルを結ぶ直通道路の建築計画の中止を
>アイスランド道路沿岸委員会および地方自治体に要求するため、
>環境保護主義者と手を組んだ。彼らは開発がエルフの生息地を
>荒らすことを恐れており、今回の対象地域にはエルフの教会が
>あるため特に重要だと主張している。

>こうした問題が頻繁に発生するため、道路沿岸委員会はエルフに
>関する問い合わせに応じた決まり文句を用意した。そこには
>「ある時点で建築計画を遅らせることによって問題は解決され、
>生息するエルフは移動したものとみられている」とある。

 最初はピンと来なかったけれど、日本で言うところの「ご神木を切るなんてとんでもない!」みたいな話だと言われて納得。
 どうでもいいけど、ここにいるエルフは水木しげる描くところの毛むくじゃらエルフだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/25

11世紀に建立された教会が落雷で消失

http://www.cadenaser.com/espana/articulo/incendio-destruye-santuario-virxe-da-barca-muxia/csrcsrpor/20131225csrcsrnac_8/Tes

 スペイン、ガリシアにある11世紀に建立された教会が落雷で全焼したというニュース。
 貴重な文化遺産が……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/23

色相反転ネガティブガンダム

 すげぇ!!さすがは名人カワグチ、まじパねぇ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のコンベンション

 『サタスペ』とボードゲーム『ギャラクシートラッカー』を組み合わせたシナリオ、『スペは宇宙(スペース)のスペ』を持っていきました。
 結論から言うと企画倒れ。システム的にうまく回せなかった。無念。
 この二つを組み合わせるという方向性は悪くなかったと思いますが、実プレイ的にはうまく噛み合いませんでした。次こそはもっとうまく使ってやりたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/21

外国人「レベルの高いスチームパンクの画像を貼っていく」海外のまとめ

http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/6899378.html

 あら格好いい。
 時代物少年漫画に登場しそうなヴェイダー卿に噴きました。ヘルボーイのクロエネンさんのお友達ですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンジンもLEGOブロック、時速29kmで動く実物大のクルマ

http://wired.jp/2013/12/20/air-powered-lego-hot-rod/

 すごいな!動くことよりも荷重に耐える構造の方に感心しましたよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/12/20

今日の読了本『殺戮のマトリクスエッジ』

・桜井光『殺戮のマトリクスエッジ』

 桜井光が自分の好きなものを詰め込んできたぞ!
 トーキョーNOVAかシャドウランを遊びたくなる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シュワルツェネッガーが今まで殺した人数を数えてみた

http://news.infoseek.co.jp/article/kotaku_078073_0

>今回の動画は既に海外でブルーレイ化されている作品の中で、
>実際に殺害するシーンがあるものをカウント。

>総数は509!

 なかなかに壮絶な数字ですな!
 さて、対抗馬たる『ホットショット2』の“映画史上最多殺害数”は何人だったっけかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長きにわたり戦いを強いられた、歴史に残る世界10の長期戦争ランキング

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52148391.html

 人類の歴史が戦争の歴史だとは思っていたけれど……。
 百年戦争越えが二つもあるとはなぁ。いや、335年戦争はまあアレだけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/12/19

1800年代に販売された「吸血鬼ハンター」のためのコンプリートキット

http://japan.digitaldj-network.com/articles/23101.html

 なんというプロ使用!
 十字架展開式ナイフに噴く。すばらしい中二力だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/18

TIGER & BUNNYのボトルにコーヒー牛乳を入れた結果

http://insyoku.livedoor.biz/archives/34998275.html

……今日も日本は平常運転だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深夜1時35分に何が? 島根県庁の時計250台一斉ストップの怪

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131217-00000570-san-soci

>松江市の島根県庁で16日午前1時35分頃、建物内にある
>時計約250台が一斉に止まった。職員らが確認し、針が
>同じ時刻を指す12時間後の16日午後1時35分頃に
>復旧させたが、原因は分からないまま。

 ドクがマーティを未来に帰すために雷を使ったからか、電気を食べる怪獣が近くに来ていたかのどちらかでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/17

エスカレーターから下りられないネズミ

 頑張れもうちょっとだ。
……この必死の走りを見ていると、逆方向に走るのが正解だなんてとてもいえない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

TVアニメ「ノブナガン」PV公開

 ほうほう、なかなかにかわいいかつ格好いいじゃないですか。
 ニコニコ動画での配信が決定しているようで一安心。これで秘境トーホグでも見られますよ。

 この動画に関する原作者コメント。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴラムの敗因はビタミン不足? 小説から健康状態を分析

http://www.afpbb.com/articles/-/3005179

>もしも彼らがたまにキッシュやサラダ、もしくはスモークサーモンを
>食べ、しばしば日光浴をしていたなら、物語の結末は彼らに
>味方していたかもしれない。

>こうしたキャラクターたちが、人間やエルフ、ドワーフたちとの戦いに
>敗れ去った理由は、ビタミン不足だったとするユニークな研究論文が
>15日、医学誌「オーストラリア医学ジャーナル(Medical Journal
>of Australia)」のクリスマス特別号に掲載された。

>物語の悪役たちは日光を嫌ううえ、腐った肉または(ゴラムの場合は)
>時たま洞窟の魚しか食べない偏った食生活を送っている。このため骨の
>健康や筋肉増強に欠かせないビタミンDが不足しているというのだ。

 ススス、しどい食生活よ!しどい食生活がわしらを痛くしるよう!
 ビタミンなんて知らないよ!スメアゴルちっとも知らない!
 魚、魚、魚、さかなだよ。うまい魚だよ。 わしらはさかなをたべるのよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/12/15

今日の読了本『セブンスホールの魔女』

・池田朝佳『セブンスホールの魔女』
 細部はだいぶ違うけど、TRPG『迷宮デイズ』の副読本に良さそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国月探査機 車両を分離し本格調査開始

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131215/k10013845321000.html

>14日夜、月面への着陸に成功した中国の無人の月探査機は、
>15日朝、搭載していた探査車両を分離して月面に降ろし、
>本格的な調査を始めました。

 おお、問題なく動いているようでめでたい限り。
 なんといっても「嫦娥」に「玉兎」。ネーミングがいいよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あの不朽の名作たちが不採用になった理由を知れば物書きのあなたを励ますことができるかもしれない

http://readingmonkey.blog45.fc2.com/blog-entry-721.html

 歴史に残る作家たちのあの名作の数々が出版される以前、出版社に持ち込まれた原稿に対して与えれれた不採用通知。シャーロック・ホームズや火星のプリンセスや白鯨がこんな低い扱いを受けたとは!
 現代の目で見ると不当にしか思えない評価ですが、一部はなるほどなぁと思うものもあったりなかったり。

“ヴァージニアの傭兵がこともあろうに火星に送られるなどという話が、わが社に利益をもたらすとは絶対に考えられません。”

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/14

小さなサイコロ状ブロックを自由に組合わせて操縦可能なロボットを作るキット「MOSS」

http://gigazine.net/news/20131209-moss/

>サイコロ状のパーツをマグネットでパチパチと組み合わせて、
>レゴブロックのように自由自在にさまざまなタイプのロボットが
>組み立てられる自作ロボキットが「MOSS(モス)」です。

 おお、かんたん鋼鉄ジーグ!あるいは学研電子ブロックスゴイ版!
 いいなぁ。これはいい玩具だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/13

ニーチェのタイプライター

http://www.malling-hansen.org/friedrich-nietzsche-and-his-typewriter-a-malling-hansen-writing-ball.html

 ニーチェが健康が悪化した頃に使用していたタイプライターだそうです。現行のものとは大きく異なるデザインが面白い。

……一瞬、頭にかぶるのかと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イオン 古い映画を全国の映画館で見放題に

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131212/k10013795891000.html

>「イオンエンターテイメント」は来年4月から、平日に限り、
>古い作品を何度でも見られる新たなサービスを全国60の
>映画館で始めることになりました。
>料金は1か月有効のパスが1200円、1年間有効のものは
>9800円で、それぞれの映画館では過去のアカデミー賞
>受賞作など48の作品を週替わりで上映します。

 おお、これはいい試みですね。うまく回って映画ファンが増えるといいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/12

DVD「平成25年度富士総合火力演習」に、蝶野教官が登場!

http://girls-und-panzer.at.webry.info/201312/article_2.html

>椎名へきるさん演じるキャラクターである蝶野1等陸尉が、
>富士学校・学校創立記念日を紹介させて頂いております!

 しかし、ナビゲーターが蝶野教官で、あの秋山殿DVDの二匹目のドジョウを狙えるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

指輪物語「中つ国」の気候をシミュレーション、英ブリストル大

http://www.afpbb.com/articles/-/3004832

>結果を発表した論文の著者名は『指輪物語』に登場する魔法使い
>「茶のラダガスト(Radagast the Brown)」となっており、
>論文は英語の他に「エルフ語」や「ドワーフ語」にも「翻訳」
>されている。

 ガチ過ぎる!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホンダのバイク、イスラム過激派に大人気

http://jp.ibtimes.com/articles/52161/20131210/216937.htm

>「我々ムジャヒディン(聖戦士の意味)は、ホンダの125とともに戦い、
>勝利してきた」

>ホンダのバイクのほかに、イスラム系過激派が好んで使う
>輸送手段は、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス
>(HiLux)」だ。

 商売的にまったく美味しくない最高の評価だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東映公式配信『星雲仮面マシンマン』開始

http://www.youtube.com/playlist?list=PLPtUVm4GBlyJdmJXaFNy23Xt8q60vpinE

やぁやぁ!どうだった!?
マシンマンは心優しくてかっこいいスーパーヒーローだね!
それに比べ、テンタクルのドン・プロフェッサーKは子どもが憎くて仕方ない!
こうなったらマシンマンに守ってもらうしかない!
さぁ!みんなでマシンマンを応援しよう!!
がんばれ!「星雲仮面マシンマン」!!

 というわけで、ついに始まりましたよ、銀河広域クル文化圏から卒論作成のためにやってきた陽気な大学生ヒーロー!
 強大なパワーを持つ敵が目指すのは子供を泣かすこと!
 素敵だなぁこのゆるさ。

「我がテンタクルの科学力をもってすれば、世界の軍隊を敵に回しても決してひけはとらない!」
「わしの敵は、世界の軍隊ではない。世界の、子供たちだ! 子供たちから教育を奪うのだ!」

 びっくり、きみの教科書もまっ白しろ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/11

米国家情報長官、“地球を襲うタコ”のロゴ付き偵察衛星打ち上げ成功をツイート

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1312/07/news012.html

「われわれから逃げ延びられるものはいない」

 どう見ても人類掌握を企む悪の組織のマークです。でもいいデザインだと思うよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ボルトロン(日本名ゴライオン)変身パーカー

http://www.80stees.com/products/deluxe-voltron-costume-hoodie

 そんなブツが存在しているのも驚きですが、それ以上に……

……大人用……だと!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Twitter

……を活用し始めてから約一年。気楽に使えるということで、ブログの更新に若干の支障をきたすくらいにあれこれつぶやいていたのですが、ここに来て問題発生。
 これ過去ログの検索めんどい!
 しくじった、せめて赤影の感想だけでも保存しておくんだったなぁ。(ガンダム・ビルドファイターズの感想ログを保管しながら)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/12/10

ブレードランナー アクリル版

 なんとアクリル絵の具で1.5x3cmの絵を12,597枚描き、それを35分のアニメにした『ブレードランナー・アクリルエディション』!これは尋常ではないよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウェリントン空港に全幅15メートルの大鷲が登場

http://flyteam.jp/news/article/29679

>ニュージーランドのウェリントン空港に全幅15メートルに両翼を
>広げた大鷲、その背中に乗ったガンダルフが登場しました。
>1羽がおよそ1トン、2羽あわせて2トンの大鷲で、ホビット映画の
>世界「中つ国」を再現したもの。

 おお、さすがリアル中つ国。

>ニュージーランドではオークランド空港にも5メートルのドワーフが登場

……うん、いや。そんなでかいのをドワーフ小人と認めたくはないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/08

東京都:ぜんそく認定中止、患者助成も縮小へ 拠出金尽き

http://mainichi.jp/select/news/20131206k0000m040025000c.html

>医療費助成制度の対象となるぜんそく患者の新規認定を2014年度末で
>打ち切る方針を明らかにした。認定患者への助成額も、現行の
>「自己負担の全額」から、18年度以降は3分の1に縮小する。
>東京大気汚染訴訟の和解を受けて原資を拠出した国や自動車メーカーが
>追加負担を拒んだため

 オリンピックをやる金があるなら……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伝説のお色気漫画「いけない!ルナ先生」が初の実写化!

http://www.cinematoday.jp/page/N0058679

>1986年から1988年にかけて「月刊少年マガジン」(講談社)で連載された
>上村純子による一話完結のお色気漫画「いけない!ルナ先生」が、
>全6話のDVDオムニバスドラマとして、初めて実写化されることが
>明らかになった。

>怠け者のわたるを心配し、体を張って勉強やスポーツを教える
>ルナ役には、内野未来、綾瀬れん、吉川あいみ、めぐり、手島緑、
>古川いおりと6話それぞれ別のグラビアアイドルやセクシー女優たちを
>キャスティング。わたるには若手俳優の深澤大河、そして、
>わたるの父には漫画家・タレントの蛭子能収がふんする。

 色々とすごいことをやるな。ここまでやると、もはや事故が起きてもコミック原作映画のどうこうとは無関係なので安心して見られる(末期)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米海軍、水面下の潜水艦からの無人機打ち上げに成功

http://www.cnn.co.jp/fringe/35041051.html

 スカイダイバーとスカイワン(謎の円盤UFO )ですね!
 UFO撃退の準備は出来た!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

コリン・ウィルソン死去

http://orthosphere.org/2013/12/06/colin-wilson-dies-at-age-eighty-one/

 12月5日に、『アウトサイダー』『精神寄生体』『スペース・バンパイア』他、多くの著作で知られるコリン・ウィルソンが亡くなられたそうです。享年82歳。
 『世界残酷物語』のシリーズが好きでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/07

47RONIN

公式サイト

 見てきました。
 色々なものを期待と警戒しながら見に行きましたが、おおむね普通の忠臣蔵でありました。原作の主要エピソードはあまりいじってませんでしたし、シナリオ・演出面であまり冒険はしてなかったなという印象です。
 でも、予想外に美術が良かったので満足。シーンごとキャラクターごとの色の使い方がいいね。
 トルトゥーガの隣辺りにありそうな出島の無国籍っぷりも好き。

 あと、何かもうすげぇ八幡国(ゲームブック『サムライの剣』)だった。いや、『サムライの剣』的なアイコンは特にないのですが、大陸的な風景の中に日本式のオブジェクトが普通に転がってる情景やその辺にスナック感覚で怪物がいたりするファンタジージャポネスクっぷりがタイタン世界っぽく感じました。
 あと、敵役に悪死ののぼりを背負わせたいやつがいます。きっと似合うよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/06

グッド・デザインでしかも安全かつ低コスト!?シュールなオブジェのような地雷除去装置のアイデアを世界中が支持

http://youpouch.com/2013/01/10/99515/

 テオ・ヤンセンかと思った。
 シンプルながら効果は絶大。これで後は自然に還る材料なら文句なしですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Space Shuttle Main Engines in Slow Motion

 スペースシャトル・アトランティスのロケット点火シーンのスローモーション映像。
 この迫力!これは見入る!
 全画面モード推奨。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/12/05

今日の読了本『サタスペ リプレイ ダボラ 虎と宝とうろんな奴ら』

・吉井徹『サタスペ リプレイ ダボラ 虎と宝とうろんな奴ら』

 シリーズタイトルに「駄法螺」を名乗るだけあって、これまでのサタスペシリーズにない豪快な物語。
 ある時はオオサカの街にやってきた身長120メートルの巨人に立ち向かい、またある時は七福神の宝船に忍び込んでお宝を掠め取る。作中でも言われてたけど、ちょっと『エリア51(久正人)』テイストだよね。

「……これからずっと、貧乏神に取り憑かれたらどうしよう」
「問題ない、貧乏神が来るのなら、貧乏神を殺せばいいんだ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワニは罠を使い、集団で狩りをする

http://wired.jp/2013/12/04/crocodiles-using-tools/

>アリゲーターやクロコダイルなどのワニ目は、木の枝などの「道具」を
>使用しているという研究結果が発表された。鼻の上に木の枝を
>バランスよく載せ、鳥をおびき寄せるというのだ。

>観察した水辺では、自然の状態で枝が浮いていることは非常に
>稀だったという。つまり、ワニたちは意図的に木の枝を集め、
>罠として使用している可能性が高いということだ。

 意外!そんなテクニカルなことをやってのける生き物だったのか!見直したよワニ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

沈没船から3日ぶり救出の映像

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131205/k10013589011000.html

>沈没した船の中に僅かに空気がたまっている場所で発見され、
>救助されるまでの3日間、僅かな炭酸飲料水だけで生き延びた

 いや、ほんとに良く生き残ったなぁ。救助が間に合ってよかった。

>「コックはいつも生き残るんだ」

……不謹慎ながら、一瞬セガールのことかと思いますた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/04

ロンドンから相馬市に赴任した内科医は見た

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/39339

 ちょっと気に留めて欲しい話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログの新しいアクセス解析

 オサレすぎて超使いにくい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/03

突っ込んだら負けなのか!?本物のアレとは微妙に違う品物たち

http://www.kotaro269.com/articles/34441.html

 このアベンジャーズ(?)Tシャツ一枚欲しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/02

死語だらけの走れメロス

http://7oku.hatenablog.com/entry/2013/11/30/215734

 小ネタかと思ったらクオリティ高ぇ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/01

ロシア、新型ロボット宇宙飛行士「SAR-401」を公開

http://www.afpbb.com/articles/-/3004239

 おお、マスタースレーブ式遠隔操作システム!ジョニー5みたいなのかと思ってた。
 追随精度とか操作可能距離とかはいかほどなのかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無期限パスも付属!松本零士監修の「銀河鉄道999」腕時計

http://natalie.mu/comic/news/104766

 正直、無期限パスは欲しいが時計はいらないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »