« ワニは罠を使い、集団で狩りをする | トップページ | Space Shuttle Main Engines in Slow Motion »

2013/12/05

今日の読了本『サタスペ リプレイ ダボラ 虎と宝とうろんな奴ら』

・吉井徹『サタスペ リプレイ ダボラ 虎と宝とうろんな奴ら』

 シリーズタイトルに「駄法螺」を名乗るだけあって、これまでのサタスペシリーズにない豪快な物語。
 ある時はオオサカの街にやってきた身長120メートルの巨人に立ち向かい、またある時は七福神の宝船に忍び込んでお宝を掠め取る。作中でも言われてたけど、ちょっと『エリア51(久正人)』テイストだよね。

「……これからずっと、貧乏神に取り憑かれたらどうしよう」
「問題ない、貧乏神が来るのなら、貧乏神を殺せばいいんだ」

|

« ワニは罠を使い、集団で狩りをする | トップページ | Space Shuttle Main Engines in Slow Motion »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/58705236

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の読了本『サタスペ リプレイ ダボラ 虎と宝とうろんな奴ら』:

« ワニは罠を使い、集団で狩りをする | トップページ | Space Shuttle Main Engines in Slow Motion »