« ジミー・ムラカミ氏が逝去 | トップページ | 今日の読了本『世界の駄っ作機7』 »

2014/03/18

宇宙の急膨張裏付ける重力波、南極の望遠鏡で観測

http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPTYEA2H02A20140318

>約138億年前のビッグバン直後に宇宙が急膨張したことを裏付ける
>「重力波」の証拠を確認したと、米ハーバード大学などの天文学者で
>つくる研究チームが17日発表した。

>重力波は、物体が加速しながら動く際に光速で伝わる時間と
>空間の揺れで、その存在はアインシュタインによって約100年前に
>予言されていた。これまで確認されたことはなく、今回の発見は
>宇宙の始まりと進化を解明する上で極めて大きな成果だという。

 おお、発見されたのか!?本物なら歴史が変わる大発見だ!素晴らしいな!

観測に用いられた南極にある「BICEP2」電波望遠鏡。

 美しいなぁ。

|

« ジミー・ムラカミ氏が逝去 | トップページ | 今日の読了本『世界の駄っ作機7』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/59316792

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙の急膨張裏付ける重力波、南極の望遠鏡で観測:

« ジミー・ムラカミ氏が逝去 | トップページ | 今日の読了本『世界の駄っ作機7』 »