« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014/04/30

ウェアラブルだから可能、未来の消防士ヘルメット

http://news.livedoor.com/article/detail/8785268/

 「人の命は地球の未来! 燃えるレスキュー魂! 救急戦隊ゴーゴーファイブ、出場!」的な。ちょっといじればかなりいい感じのヒーロー顔になりそう。
 あとは例のパワーアシストスーツを組み合わせて救急戦隊かレスキューポリスを結成しよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

交尾前にオスを食べるコモリグモのメス

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20140430001

>交尾を待たずしてオスをおやつにしてしまうメスもいるというのだ。
>交尾前性的共食い行動と呼ばれるこの習性は、タランチュラ
>コモリグモを含めたクモ全体の10~15%の種にみられるという。

……交尾“前”……だと!?
 コレはひどい無駄死に感!

 ああそうか、なつかしのメッシーくんってやつか……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/04/28

今日の読了本『ニンジャスレイヤー 荒野の三忍 (キョート殺伐都市 # 3)』

・ブラッドレー・ボンド、フィリップ・N・モーゼズ『ニンジャスレイヤー 荒野の三忍 (キョート殺伐都市 # 3)』
 シルバーキーにケジメニンジャ、ヤモトとザクロ、シャドウウィーブといったフジキド以外のキャラにスポットが当たるお話が印象的。既に語られたエピソードの隙間を埋める話が多かったかな。
 ニンジャスレイヤー、ジェノサイド、フォレスト・サワタリ。決して相容れぬはずの三者が一人の少女のために肩を並べて悪に挑むTVスペシャル的エピソード『スリー・ダーティー・ニンジャボンド』のお祭りっぷりが素晴らしい。ネオサイタマの道化師フォレスト・サワタリが格好いいことよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カッコイイ弓の撃ち方

……ずいぶん耳の短いエルフ達だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦車ドリフト!突っ込む10式戦車に客席騒然

http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/8334430.html

 おお、速い速い!
 安定感も素晴らしいな。さすが最新鋭。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/27

伝説のクソゲー、ゲームの墓場から発掘される

http://www.nydailynews.com/news/national/diggers-find-atari-infamous-e-t-game-cartridges-landfill-article-1.1770182

 全米ゲーム史上最低のクソゲーといわれるアタリ社のゲーム「ET」。出荷400万本に対して250万本が売れ残ったというアタリショックの戦犯として歴史に名を残した伝説級のゲームです。
 その多すぎる在庫の処理に困ったアタリ社が売れ残りソフトを砂漠に埋めたという都市伝説があるのですが、今回それを検証するための発掘イベントを開催したところ……見事に数百枚のソフトが発見されたそうです。
 マジでやってたのかよ!?なにやってんだアタリ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014/04/26

超新星は銀河レンズで増光 30倍明るく

http://www.47news.jp/CN/201404/CN2014042401001852.html

>2010年に見つかった超新星が通常より30倍も明るく見えていたのは、
>手前にある銀河がレンズの役割を果たして光を集めたのが原因とする
>観測結果を、東大などのチームが25日付の米科学誌サイエンスに
>発表した。

>この超新星がこれほど明るいのは、爆発の仕方が通常とは
>異なるためだとする説もあり、議論が続いていた。

 おお、なるほど。重力レンズによる集光か!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海自護衛艦、船で漂流中の75人救助 アフリカ東部

http://www.asahi.com/articles/ASG4T61KGG4TUTIL045.html

>アフリカ東部のアデン湾で海賊対処行動をしていた護衛艦
>「いなづま」が23日にソマリア人とエチオピア人計75人を
>乗せた長さ10メートル幅2メートルほどの屋根のない船が
>漂流しているのを見つけて、救助した。

 おお、「いなずま」!

140426

 今代の同名艦も人命救助に縁があるのね。
 それにしても海賊頻発海域でよく無事(でも無いけど)遭遇できたものです。最悪の事態になる前に見つけられてよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/24

ださい船サイト

http://uglyships.wordpress.com/

 世界の一風変わったスタイルの船舶を紹介するサイト。サイトのタイトルこそugly(醜い、見苦しい)shipsですが……実のところたいへん萌えますね。
 トップヘビーとか言うレベルじゃねぇ!
 超☆トップヘビー!
 逆立ちできそう。
 味のあるスタイル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昔のニューヨークを舞台にクトゥルフを遊ぼう

http://www.escapistmagazine.com/news/view/133495-Summon-Cthulhu-to-Your-Tabletop-Game-With-20-000-Historic-Free-Maps

 ニューヨーク公立図書館がフリーで使用できる古地図2万枚をネットで公開したので、クトゥルフ神話TRPGなどで活用しようぜという記事。
 古地図が2万枚もあると、ただながめてるだけでも楽しそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/22

集団で働く直径数ミリのロボット

http://wired.jp/2014/04/18/magnetic-microrobot-swarms/

>SRI Internationalが、ひとつひとつを高速で制御できる、ミリサイズの
>ロボット集団を開発した。組み立て分野などでの活用を想定している。

 この動きは凄いな!一昔前のSF小説中のガジェットがついにリアルに進出だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/21

映画版「宇宙空母ギャラクティカ」が再始動

http://tv.eiga.com/news/20140410/1/

>09年にはブライアン・シンガー監督がリブート版を映画化すると
>報じられたものの、その後は目立った動きはなかった。

 こんな話があったのか。それは見たかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

犬神さんと猫山さん

http://ch.nicovideo.jp/anime_inuneko

……をみた。
 本当に「五分間大井が北上さんかわいいって言ってるのに木曽が突っ込み入れてるようなアニメ」でありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/20

今日のコンベンション

 参加卓は『トーキョーN◎VA THE AXLERATION』。
 ライフパス決定で引いたカード(このゲームはランダマイザーとしてトランプを使用します)がAA8、配られた手札が88●●という、デッドマンズ・ハンドなスタートがこの先の展開を暗示しているようだ。
……とか言ってたら本当にカード運が荒れまくってハードラックとダンスしましたよ。
 ぼくのPCは生存したけれど、キャストの一人が死亡。生還のチャンスはありましたが、それをヒロインの病気の治療にまわして散って行きました。勇敢な戦士に敬礼。

 帰り道に寄ったヨドバシカメラ郡山店でMGビルドガンダムMk-II(定価5400円)さんが1200円の投げ売り価格でした。かわいそうなのでHGターンAさんのついでにお迎えしてきましたよ。積むけどな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ニコニコ生放送にてノブナガン全13話一挙放送

http://sp.live.nicovideo.jp/watch/lv176184043

 本日4月20日(日)16:30からスタート予定。しかも原作者久正人がニコ生中にリアルタイムでコメントをつけるというレアな仕様!
 放送を見逃した人もそうでない人もPCの前で待機だ!

……いや、ぼくは郡山のコンベンションに行く予定なんで見られないんですけどね。ブルーレイボックスも予約してるので勘弁してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/19

今日の読了本『艦隊これくしょん ―艦これ― 艦これRPG 建造ノ書 壱』

・河嶋陶一朗『艦隊これくしょん ―艦これ― 艦これRPG 建造ノ書 壱』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネス湖に巨大生物(非ネッシー)現る!?

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2607667/Is-THIS-Loch-Ness-Monster-Apples-Maps-satellite-image-Nessie.html

 アップルの地図ソフトのネス湖の画像を拡大したら謎の巨大生物っぽい何かが写っていたよ!?……というニュース。
 なにこれ、進化侵略体!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

討論の決着は『StarCraft』で、スウェーデン政治家がゲーム大会で本気バトル

http://www.gamespark.jp/article/2014/04/16/47890.html

 これは面白い。
 イデオロギーについてはともかく、「情報の収集」「リソースの管理」「手順化」「判断の速さ」といった部分の性能は如実に現れるよね。
……そうだ、政治家対抗ディプロマシーをしよう。

 そういえば、先月のコンベンションでちょっと話題に出たのですが、クリミア半島周りがどうしてこんなにゴタつくのかを子ども達にわかり易く教えるのにいい教材ですよねディプロマシー。そりゃこんな重要ポイントはみんな欲しがるさ!
 教育に活用する学校とか無いものかしら?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/04/17

1/3200 スペース1999 ムーンベースアルファ プラモデル

http://item.rakuten.co.jp/digitamin/u938/

 核廃棄物の爆発で地球の周回軌道を外れた月とともに宇宙をさまようことになった月面基地クルー達の苦難を描く、ジェリー・アンダーソン製作のSFドラマ『スペース1999』。その舞台、月面基地ムーンベース・アルファがプラモデル化!
 こんなのまでプラモ化するのかと驚きましたが、じつは以前にも発売されてたのね。元のドラマにはそれほど思い入れは無いけれど、これは部屋に飾りたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄730 道の記録

730(ナナ・サン・マル、ナナサンマル)とは、沖縄県において日本への復帰後6年目である1978年に、自動車の対面交通が右側通行から左側通行に変更することを示す事前キャンペーン名称であり、実施後はその変更を指す通称となった。「730」とは、実施日である7月30日に由来する名称である。
730 (交通) Wikipediaより引用)

 戦後のアメリカ統治時代、自動車は右側通行というアメリカ式交通ルールだった沖縄が、たった1日で日本式の左側通行に移行するという一大事業を行った際の記録。
……コレを県内全域でやったのか。とんでもないな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/04/16

今日の読了本『デュラララ!!SH』

・成田良悟『デュラララ!!SH』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/15

今日の読了本『ニンジャスレイヤー ゲイシャ危機一髪! (キョート殺伐都市 # 2)』

・ブラッドレー・ボンド、フィリップ・N・モーゼズ『ニンジャスレイヤー ゲイシャ危機一髪! (キョート殺伐都市 # 2)』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米海軍、海水を燃料にする技術を開発

http://www.afpbb.com/articles/-/3012053?ctm_campaign=txt_topics

 正直、記事タイトルを見た時は飛ばし記事だと思いました。
 実際は、海水から二酸化炭素と水素ガスを抽出し、触媒コンバーターを用いて液化させ燃料に変えるという技術についての話。
 これは凄い未来技術!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/04/14

泳いできたイノシシに襲われ、男性大けが

http://www.saitama-np.co.jp/news/2014/04/13/11.html

>人で湖を眺めていたところ、泳いできたイノシシに気付き、
>逃げようとして後ろから襲われた

 げげー!あの凶悪生物、泳げるのか!水陸両用だと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

末弥純書き下ろし『女騎士の受難』Tシャツ

http://www.cospa.com/detail/id/00000056682

 あ、美麗なアートでろくでもないことをのたまわれるアタマ悪い方の末弥純せんせーだ!買う!
 アタマ悪い方の末弥純先生がログアウトで連載してたコラム(西洋の脱穀具という名目の棘付きフレイルを国内に持ち込む話とかやってた)どこかでまとめてくれないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/13

HGBF 1/144 クロスボーンガンダム魔王

 HGBFのクロスボーンガンダム魔王、作りましたよ。

140413a

 アニメ『ガンダム・ビルドファイターズ』登場の、(設定上は)1/144クロスボーンガンダムを改造して製作されたオリジナルMS。もちろん今現在の現実には1/144スケールのクロスボーンガンダムのキットは存在しないので、ビルドストライク以来の流用パーツ無し・完全新規のガンプラということになります。

 キットは間接の自由度が高く、武装パーツやギミック、ビームエフェクトパーツも豊富で、大変遊べるガンプラになっています。元が15メートル級MSなのでかなり小さくなっていますが、パーツの強度は十分。ポロリは無いよ。


140413b

 付属品はそこそこ多め。というか、アニメ本編で使用した武装がクロスボーンガン&ソードとスカルサテライトキャノンのみであることを考えると破格のボーナスパーツ数です。

140413c

 胸のスカルヘッドと合わせてジョリーロジャーを形作るオリジナル装備クロスボーンガン&ソードは持ち手と本体の取り付け角度を変更出来るのが面白い。


140413d

 アニメ本編未登場のベース機体クロスボーンガンダムX1の武装である大型ビームサーベル・ビームザンバーとビームピストル・バスターガンも付属。ビームザンバーとバスターガンは組み替えでビームライフル・ザンバスターになります。
 やっぱりアニメに登場しなかったビームサーベルと、ちょっと小ぶりだけど足裏ヒートダガーまで装備。


140413e

 マオ君のトレードマークであるピースマークも両手分付属。つまりアヘ顔ダブルピースもできるということですよ。
……このタイプの手首ってノーベルガンダムにも付くんだっけ?

 残念ながら、一見の印象と裏腹に、肩と脚部以外(スラスターや腰アーマーさえも)オリジナルクロスボーンと完全に別物なのでここから改造して原作版を作るのはかなり骨だと思われます。クロスボーンだけに(笑え)
 まあ、スラスターは来月発売の『HGBC スカルウェポン』が(比較的)近い形なのでそちらから流用できないこともありませんが……普通に原作版が発売されそうなランナー構成なのでそっちを待つのが無難でしょう。さほど待たなくてもよさそうな空気ですしね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月のノブナガン(アーススター5月号)

 友情パワーでマッスルドッキングのマッスルブラザーズはキン肉族かと思ったらウルトラ戦士だった。何を言っているかわからないと思うが(後略)
 あと、ラスプーチン子のデザインはじつにヒワイでありますな。チン子本人はいい子っぽいけどね。

……そして全てを捕え、握りつぶす魔王ノブナガン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/12

無料動画 GyaO!で伝説のカルト映画『ロボット・モンスター』公開中

http://gyao.yahoo.co.jp/player/00895/v00112/v0000000000000000556/

……太っ腹というかなんと言うか。
 現物を見たことはなくても名前だけはみんな知っている伝説の映画が配信!噂に聞いたあの怪作をついに見ることができたぞー。

 異星人の攻撃で人類のほとんどが死滅した地球で、最後に残った少年とその家族がどのように試練に立ち向かったかという物語。(嘘ではない)

 宇宙からの超凄い科学力で作られた超強力な兵器を持つ異星人ローマン(潜水服のヘルメットをかぶったゴリラの着ぐるみ)の手によって開始10分で人類8人を残して滅亡した地球。
「20億人がもはや6人だ」
 状況とキャラクターの説明に20分ほどかけているうちに、人類皆殺しまであと6人というところまで追い込まれた。最後に残された家族は、最後の地球人としての誇りを持って侵略者に宣戦布告の通信を送る。たとえこれで死すとしても!
……そしたら宇宙人ローマンが通信で目にした主人公の姉に一目ぼれして和平交渉とか言い出したよ。だから人類あと6人だけだっつーの!和平も何もないっつーの!!
 そうこうしているうちに主人公の姉と主人公の父親(科学者)の助手が「ぼく達結婚したいんです」→「というわけで新婚旅行に行きます!」「行ってらっしゃい!」 ……えー!?
 バリアーを張り巡らせた砦から旅立った二人に、袖にされて怒り狂った凶悪宇宙人ローマンの魔の手が迫る!そりゃそうだ!

……という先の読めない展開が大変楽しい映画でした(白目をむきながら)。みんなも見よう!いいから見ろよ!!
 話はグダグダですが、テンポよくサクサク話が進むので、視聴者が暴れださないギリギリのところで楽しい……というか、とにかく目を離しにくい。長めのドリフのコントを見てる気分。全60分という短さですし、多人数で飲むときの酒のつまみにはいい映画でした。人がいて酒があれば! 

 基本、何もかもがどうでもいい映画だけど、ローマンが山道をのそのそ歩くシーンはかわいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/11

今日の読了本『ニンジャスレイヤー ザイバツ強襲! (キョート殺伐都市 # 1)』

・ブラッドレー・ボンド、フィリップ・N・モーゼズ『ニンジャスレイヤー ザイバツ強襲! (キョート殺伐都市 # 1)』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界の一風変わった空港

http://himasoku.com/archives/51841340.html

……エリア88のの山岳基地とか特撮ヒーローの道路下カタパルトとか、そういうノリをリアルに持ち込むのやめようぜ!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/04/10

今日の読了本『WW2イタリア軍用機入門―イタリア空軍を知るための50機の航跡』

・飯山幸伸『WW2イタリア軍用機入門―イタリア空軍を知るための50機の航跡』

 第二次世界大戦でカツヤクしたイタリアの軍用飛行機50機について紹介した一冊。
 うん、一部には魅力的な機体や、ドラマチックに散っていった素敵失敗機もあるのですが……ドラマもなくただの駄作機として生まれてしまった機体が多くて涙が止まらない。

○失敗した理由
・その1:高出力のエンジンを製造するだけの工業力が無かった。ドイツからのエンジン供給やライセンス生産で高性能の機体を開発できる様になったときには降伏直前だった。
・その2:スペイン内戦に参戦したら、星のめぐりが良くて(悪くて?)旧世代コンセプトの機体で勝ち進んでしまい、次世代の航空機の流れを見誤った。だからって全金属単葉引き込み脚の時代に複葉固定脚の機体を新規開発することは無いだろう!
・その3:試作機制作後にすぐに軍用機としての能力開発に入っていればよかったのに、悠長に速度記録を樹立したりしてあそんでいたら、飛行特性の問題が表面化するのが遅れて、ダメ機体のまま量産。

……おお、イタリー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メロス「オレだって別に年がら年中怒ってる訳じゃないですよ」

http://ocnis.petit.cc/lime/2180900

 最近では中学生に「走れよ」と煽られる有様だしなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/08

今日の読了本『ガールズ&パンツァー1~3』

・ひびき遊『ガールズ&パンツァー1~3』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「メタルギアソリッドV」の情報端末「iDROID」がiPhoneケースに

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1404/08/news088.html

 あらカッコイイ。
 使い勝手の悪そうな、大きくてでこぼこしたデザインがたまりませんね。ぼくの80年代センスを刺激してやまない。

 買う!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グーニーズ続編製作!……か?

http://netaatoz.jp/archives/8322505.html

>「『グーニーズ』をコミック作品というなら、続編をやるよ」と回答した

>さらにオリジナルメンバーの出演について尋ねると、「可能なら
>全員(出演する)」と答えたのだ。もしかすると、マイキー
>(ショーン・アスティン)やマウス(コリー・フェルドマン)、
>ステフ(マーサ・プリンプトン)らが総出演するかもしれない。

 「続編を作りたいね」以上の話じゃないようだけど、実現するなら見たいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/07

インフェルノコップ「地獄の刑事はやってくる」 EPISODE 01"The Badge from Hell"

無法の町の処刑人、インフェルノコップ!なんというルール無用っぷりだろう!主に作劇的に!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

驚愕写真で振り返る!時間の感覚を根底から覆す7の事実

http://tocana.jp/2014/04/post_3880_entry.html

>クレオパトラからすれば、ピラミッドよりピザハットの方が近い歴史なのだ

……(エジプトの墳墓の)真の古さを示しているのは共通暦二〇〇年ごろにアテネ人訪問者がその壁にした落書きだ。わたしたちにとってその落書きが古代の遺物であるのと同様に、アテネ人にとってもその墳墓は古代遺跡だったのだ。
        ――ウォルフガング・コービン
『蛮族と奴隷娘』(共通暦六六一二年)
(ジャック・マクデヴィット『探索者』より)

 人類の歴史がいかに長いか、たまに気が付いてびっくりする。
 しかし、FAXが電話よりも33年も早く発明されていたなんて知りませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/06

スパイダーマンが“赤ちゃんスパイダーマン”と出会ってイチャイチャするCM

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1404/06/news004.html

 なにこれ超かわいい!

>あのクールでかっこいいスパイダーマンが

……いや、アイツいつもこんなノリだよ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8時間が1000年に。薬の服用で脳の感覚を狂わせ、受刑者に懲役1000年を

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52159185.html

>英国の科学者らは、最新のテクノロジーにより受刑者の懲罰の
>在り方を模索している。その中のひとつに、実際の8時間が、
>感覚的に1000年に感じさせることができる薬が開発可能で
>あることを明かした。

 げげー!なんというSF的処罰!
 これ、体感速度を調節して認識の速度に対応して活動する代謝加速剤(スロウタイム/デュマレスト・サーガ)的な使い方はできないのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/04/04

ホビット 竜に奪われた王国

公式サイト

 今回も面白かったけど、ここまで話を進めるとは思わなかったなぁ。てっきり山にたどり着いて隠し扉が開いたあたりで次回に続くかと思ってましたよ。
 あと、川下りがえらいスタイリッシュバトル(「俺たちを踏み台にしたぁ!」)だったり、全力でラブってみたり、原作の行間をものすごい埋め方してるな。このノリで突き進んだ第三部が楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014/04/03

今日の読了本『ストライクウィッチーズ アフリカの魔女 ケイズ・リポート3』『超高速!参勤交代』

・鈴木貴昭『ストライクウィッチーズ アフリカの魔女 ケイズ・リポート3』
 2巻からの続きのマルタ島攻防戦をはじめとしたアフリカ・地中海周辺各戦線の状況を描く短中篇集的な構成。
 いらん子のビューリングや6号ティーガーのゲスト出演もあり。ちょっとしたファンサービスがうれしい。

・土橋章宏『超高速!参勤交代』
 5日間で参勤交代をしろという無理難題を押し付けられた小藩が、知恵と勇気と友情で難題に挑む痛快時代劇。
 表紙のイラストや無茶なコンセプトからコメディものかと思ったら、意外にも正統派。陰謀ありアクションありラブロマンスありで、それらの配置、構成に無駄がない。素晴らしい疾走感でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凄いピストル狙撃

……短銃身の拳銃を逆さ持ちで200ヤード(約180メートル)の距離を一発必中ですとな!?何だこの爺さん!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スニッカーズのCMでゴジラが大活躍

http://lakatan.net/archives/37131934.html

……ってこれ成長したガチャピンだー!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/01

ロボコップ

公式サイト

 旧作のイメージがあまりにも強烈なので、どうなることかと思いながら見に行きましたが、なかなかどうしてしっかりした作品に仕上げっていました。前作と同じパーツを使いながら、全く別のアプローチで未来世界を描く。人間の心とはなにか?人為的に操作できるそれはプログラムとなにがちがうのか?
 うん、今回も面白かった。
 旧作に比べて犯罪都市デトロイトという舞台の印象はあまり強くないのが残念だけど、コレはわざと色を薄めてるのかなという感じもする。
 あと、前作ではダメな子可愛かったEDー209が、今作では出来る子になってた。でも真面目なところに付け込まれてやり込められるあたりが相変わらずの残念感。つまり世界が変わってもエドは天使ってことですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »