« 『シドニアの騎士』弐瓶先生インタビュー | トップページ | <おーい!はに丸>大人向け番組として復活 時事問題に迫る »

2014/06/17

スタトレの自動ドア実現

http://www.gizmodo.jp/2014/06/_by_5.html

 スタートレックなどのSFドラマに登場するような、人間の移動にタイミングを合わせてドアを開閉するシステムが実用レベルで完成しているよというニュース。

>この新開発のインテリジェント自動ドアなら、奥行きが測れる3次元
>距離画像技術のレーザーと高度アルゴリズムが装備されているので、
>動きをもっと細かく分析できるんです。

>例えば、本当にドア通る気あるのかどうかも読めちゃうし、迫ってくる
>速さに応じて開くタイミングと速度も調整できる

>しかも通る人数に応じて、開く幅も変わるのだそうな。

 ほうほう、これは便利。あとはコストの問題ですね。

|

« 『シドニアの騎士』弐瓶先生インタビュー | トップページ | <おーい!はに丸>大人向け番組として復活 時事問題に迫る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/59833742

この記事へのトラックバック一覧です: スタトレの自動ドア実現:

« 『シドニアの騎士』弐瓶先生インタビュー | トップページ | <おーい!はに丸>大人向け番組として復活 時事問題に迫る »