« クマがハンモックで 疲れてひと休み? | トップページ | スパイダーマンの すごい 新展開! 『スパイダーバース』 »

2014/06/07

フィリピン空軍の新型機選定について

http://www.janes.com/article/38800/iomax-offers-archangel-light-attack-turboprop-to-the-philippines

 フィリピン軍が国境警備に使用しているCOIN機、ノースアメリカン OV-10 ブロンコが老朽化したので、新型機を調達しようとしているというのは理解できるのですが、その有力候補が、21世紀のこの時代に単発固定脚の地上攻撃機だというのはちょっと驚きました。いや、要求される能力を十分に満たしているようですし、まちがってもドッグファイトをするような機体じゃないから問題はないんでしょうが。
 見てくれはスマートなスツーカといった感じ。個人的にはけっこう好み。正式採用されたらタミヤあたりがプラモ出してくれるかしら?

|

« クマがハンモックで 疲れてひと休み? | トップページ | スパイダーマンの すごい 新展開! 『スパイダーバース』 »

コメント

無駄な性能はいらない。なんてスマート。あとイナゴの群れに襲われたときとか役立つ。

投稿: TND | 2014/06/08 19:03

>イナゴ
さすがに二次大戦機のT-6Gテキサンよりは繊細な作りなんじゃないかしらという予感が。

投稿: Johnny-T | 2014/06/12 00:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/59777792

この記事へのトラックバック一覧です: フィリピン空軍の新型機選定について:

« クマがハンモックで 疲れてひと休み? | トップページ | スパイダーマンの すごい 新展開! 『スパイダーバース』 »