« シカゴのお巡りさんが発砲事件に頭を悩ませていた頃…… | トップページ | 前輪が故障で出なくなってしまったハリアー垂直離着陸機の非常手段がすごい »

2014/07/11

時速20kmで走る電動『ロケットスケート』ACTON R発表。10月出荷予定

http://japanese.engadget.com/2014/07/09/rocketskates/

 すげぇ!マジで市販すんの!?

>電動式のローラースケート『R』シリーズを発表しました。片足につき2つの
>ホイール内にブラシレスモーターを内蔵し、リチウムイオンバッテリーで
>最高時速 約12マイル(約20km)で走ります。

>電動スケートボードやミニスクーターを分割して足を乗せたような設計ですが、
>階段や段差はそのまま歩いてすぐに動力走行に移れることも差別化点です。

>左右の速度がずれて悲喜劇的状況にならないよう、無線で回転数を
>同期しています。

>リモコンを使わずに体重移動でスタート・停止や加減速できます

……おお、マジで夢のマシンすぎる。
 値段がお高いのも問題ですが、それよりも日本の道路交通法に完全に引っかかることが難だよなぁ。セグウェイが使えないのと同じあたりが引っかかってくる。

|

« シカゴのお巡りさんが発砲事件に頭を悩ませていた頃…… | トップページ | 前輪が故障で出なくなってしまったハリアー垂直離着陸機の非常手段がすごい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/59966233

この記事へのトラックバック一覧です: 時速20kmで走る電動『ロケットスケート』ACTON R発表。10月出荷予定:

« シカゴのお巡りさんが発砲事件に頭を悩ませていた頃…… | トップページ | 前輪が故障で出なくなってしまったハリアー垂直離着陸機の非常手段がすごい »