« ベイマックス | トップページ | ネット接続について »

2014/12/27

今日の読了本『ドイツ国防軍情報部とカナリス提督』

・広田厚司『ドイツ国防軍情報部とカナリス提督―世界最大の情報組織を動かした反ヒトラー派の巨人』

 ドイツ国防軍情報部の長、カナリス提督の行動を軸に、第二次世界大戦のドイツとその同盟・敵対勢力内の各機関が行った諜報・防諜活動全体を広く扱った一冊。
 時系列に添って第二次世界大戦期ヨーロッパの諜報活動全体の流れを追いかけるものなので、やや広く浅めの内容ですが、それだけに初心者の入門用にはよい一冊です。

|

« ベイマックス | トップページ | ネット接続について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63442/60888919

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の読了本『ドイツ国防軍情報部とカナリス提督』:

« ベイマックス | トップページ | ネット接続について »